ココロにゲンキ ~infinity~

∞ 寝ても覚めてもeighterです!! ∞

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Final episode:伝えたい言葉

  1. 2006.
  2. 09.
  3. 18
  4. (Mon)
  5. 23:33
勇也って、行動パターンが女のコだよねぇ~。
告ってキスして舞い上がっちゃって、キャピキャピしてたこととか、
喜んでたのも束の間、避けるような態度とられて落ち込むとことか、
クリエイティブ採用試験に落ちて、ミナミの側にいるのも辛くなっちゃって、
荻原に「藤井さんのことお願いします」って、身を引いて去っちゃうとことか。
考え方は男のコなとこもあるけど、基本、女のコっぽいと思う。

さて、最終回が終わった訳なのですが・・・・・・。
ぶっちゃけ、正直に言っていい??
ぜんっぜんっ!!!面白くなかった…(ーー;)
先週のがよかったよ。勇也もいっぱい出てたし、いい演技してたし。
今週なんて、ほとんど勇也が出てこないから、途中で見るのやめようかと思った。

…え?突っ込むとこそこなの?
って思われてるかな~;;;
だって、既にストーリーは捨ててたドラマだし、“亀梨PV”として見てたから、
亀ちゃんが出てないと面白くないんだもーーーーん。
亀ちゃんが画面に映っている間は、平和に見てられるんだもん。

つーことで、最終回までツッコミどころ満載なドラマでした。
いちいち突っ込んでたら、キリがないので書かないけど、
内容的には“なんだかなぁ~~~~(ーー;)”って言葉しか残らないドラマだった。

ほんとに、最後までちゃんと見た自分を褒めたい。
最終回を見て、余計にそう思った。

ミナミ役のあの人には、せめて表情で演技出来るようになっていただきたい。
ヨウコもユリも出来るのに…そして、なっちゃんですら出来るのにっ!!!
主役があんなじゃ、どーしようもないぢゃんか(-_-メ)
脚本もよくなかったかもしれないけど、亀ちゃんはがんばってたよっ!!
それぐらいの“がんばり”見せろっつーのっ!!!
これは断じて贔屓目でなく、平等な目線で言ってます。

あぁ~~。最後だからって、言いたい放題だ私;;;
だってそれぐらい面白くなかったんだもんっ!!!>更に墓穴掘ってるよ(^^;;;

ま、せっかくだから、いちおー最終回のストーリーにも触れておきましょう(笑)

なっちゃん、最後まで子どもらしくなぁ~~~い(笑)
勇也に「浅い男になっちゃダメだよ」って、あんた、絶対小学生じゃないっ!!!
ほんとに・・・・・えっ?今なんて言いました!?って感じだった。
そんなセリフ、酸いも甘いも噛み分けたオトナのセリフだよ(^^;;;
そして、そんな子どもに説教されてる勇也って・・・・・。
いいコンビだよ、あんたたち(笑)

結局、最後はみんないい人になっちゃって…ユリは松井さんとくっつきかけてるし、
あれだけ避けまくって嫌がってたのに、そこで手ぇ打つのか…。
ミナミに牽制かけてたくせに、最後には応援しちゃってるし。
こうなってくると、本気で勇也に惚れてたのかどーかも謎だ(^_^;)

そして・・・・・今岡さんっっ!!!!!
最後の最後に大人じゃないよっ。
子どもと大人の違いは…とか言って、勇也に説教たれるくせに、
プレゼンの途中でその退席はないやろっ。
だったら、もっと早くから根回ししとけっ!!!

あぁ~~~。結局、文句言いまくりだよ(;^_^A
だって、そういうストーリーなんだし、仕方ないやん(爆)>開き直ってるよ

・・・・・・あっ!あった!!ここがよかったってとこ。
もちろん、例にもれず亀ちゃんのシーン(笑)

ミナミに告られてるとこと、その後の表情。
もぉ~~~、手に取るように心理描写が解った!!
セリフひとつないとこで、スゴい演技力だよ、この人っっ。
そして、勇也も大人になったねぇ~~~~(T_T)と思わずにいられなかった。
だって、告ってキスしてキャピキャピしてた頃の勇也は、どこにもいなかったもん。
ハッピーエンドでよかったね、亀ちゃん。

…てな訳で、3ヶ月お疲れさまでした。
きっと、ここでも色んなことを勉強させてもらったんだろうな~。
夏ドラは終わったけど、秋ドラもあるからね。
もう撮影始まってんのかな?
また違う亀ちゃんに会えるのを楽しみにしています。
スポンサーサイト

Episode.10:今、俺にできること

  1. 2006.
  2. 09.
  3. 11
  4. (Mon)
  5. 23:29
うげげ。『サプリ』で泣くなんて、とんでもなく予想外だ(-_-;)
正直言って、全然ストーリーに共感できないから入り込んでないし、
勇也がミナミのどこに惚れたのかも、はっきり言って理解不能だったりする。

なのに…なのに…なんでぇ~~~~~っ!?!?!?
すっごい切なくなっちゃって、勇也と一緒に泣いてる自分がいたんですけど…。
なんか、すっごい“気持ち”が痛かったんだもん。

先週、予告でも勇也の頬にひとすじの涙・・・な映像は流れてたけど、
実はたいして気にしてなかった(^^ゞ
なんでか知らんけど、あっさりスルーしてたのに、そこで泣かされるって・・・・・わはは。

2次試験の面接会場で、あんなこと言われちゃったけど、
んなこと言って、結局2次試験も受かっちゃってるんでしょぉ~と思ってたけど、
そー甘くはなかったっすね(^^ゞ
我ながら、先週予告を見てとんでもない予想をしたもんだと…(笑)
いくらなんでも、話が飛びすぎってか

そういう展開になってくっと、最終回、どうなんのか全然予測できんわ…(-_-;)
つーか、そんな持っていき方したら、どうなってもなんでもありやん。
ストーリーはどーでもいいとか言いながら、どういう形で終わるのかは気になるらしい(笑)

ま、どういう形で終わるにせよ、最終回もスーツ姿の勇也くんが見れるようなので、
ちょっと嬉しかったりする(*^m^*)
だって、もうちょっとスーツ姿見たいって思ったんだも~ん。
就職活動してんのかな~?
それとも、新しい仕事してるとこなのか…?

亀ちゃんが望んだ通り、ハッピーエンドになるといいね。

ところで、オープニング曲がいつもより長く流れたね~。
オープニングタイトル前の、ドラマの頭っから流れてたし。
最終回が近いから、ファンサービスかなぁ~?
お陰で聴いたことないとこまで聴けたね~♪
亀ちゃんのあんなソロがあったんだぁ…。
あんまり聴き取れなかったけど。

さ~て、いよいよ来週は最終回
すっげーーー。
全話ちゃんと見てる自分がすっげーーーー(笑)
文句たらたら言ってても、ちゃんと見てる自分を褒めてあげたいかも。
これも、愛のなせる業ですかね~(*^m^*)>イタイこと言ってる…。

Episode.10:今、俺にできることの続きを読む▽

Episode.9:二人きりの夜

  1. 2006.
  2. 09.
  3. 05
  4. (Tue)
  5. 00:16
気付いたら、既に9話。
えーーっ!?あと2回で終わりっ!?
連ドラをここまで見続けてる私も、ある意味エライっ!!(笑)
どんだけハマったドラマでも、1回や2回飛んじゃうことはよくある話で…(^^ゞ

えっ!?先週?…先週は確かに飛んでたよ。
飛んでたけど、レコのお陰で1話も抜けることなく全話制覇中(^_^)v
いやぁ~、我ながらすごいわ~。亀ちゃん効果だ(^m^*)

さて、第9話。

ずぶ濡れびしょびしょな勇也くん。
ビジュアル的には、捨て犬のようでかわいいんだけども…
ちょっときゅーーーんってなっちゃった、ありがたい映像なんだけども…。
そんだけどしゃ降りなんだからさ、傘ぐらい買おうよ。
300円のビニール傘でいいからさ。
その辺のコンビニに売ってるでしょ。
それとも、電球買いすぎて所持金ないのか?

先週の恋愛バカモード全開の、有頂天勇也くんとは打って変わって、
せつなさ満載な勇也でした。
もぉ~~~、何回きゅ~~~~~~~んとなったことか…。

ミナミが急に避けるように冷たくなって、必死に話しかけて相手してくれた時、
ちょっと笑って「やっと、こっち向いてくれたから」って表情に。
クリエイティブ採用試験の勉強してて、ミナミに質問した時に、思わず至近距離になった表情に。
ミナミと一緒に買出しに出た帰り、会社の女の子に見つかった時に変に言い訳したことを、
どうやら後悔して落ち込んでるらしいミナミに、
「だから、俺は大丈夫!」ってやさしく言ってる勇也に…。
その後の「だからそんな顔すんなって………ね。」って覗き込んで見上げる顔にぃーーーーーっ

あーーーーーーっ。もうっ!!
その覗き込んで見上げる顔、ダメなんだよぉ~~っ(((((o(>_<)o)))))
めっちゃ弱いんだよぉーーーーーーーーーっ。
なんか、あの1シーンだけで、色んな妄想回路が構築された気がする…(笑)

部屋までつれて帰ってもらって、ミナミが帰ろうとした時に、
「ミナミ・・・」って言って、鞄の持ち手掴んで離そうとしないで引き止めるとこ。
どんだけ、手ぇにチカラ入れてんだよ~~。
意識朦朧としてて「あつい・・・カキゴオリ・・・」しか言えなかったのに、
手の意識だけがしっかりしてる(*^m^*)

そりゃあもう、頭の中では勝手に自分の名前に変換して呼ばれていて、
自分が引き止められてるような気になったってもんです。きゃーーー素晴らしき妄想回路(笑)

それにしてもなっちゃん。
その気の回し方は小学生レベルじゃないよ~。
けど、GJ(笑)

「隣にいたい」って言う勇也。なんか、女の子が告ってるみたいだ(笑)
決して、女々しくてなよなよしてるっていうんではないの。
なんだろ。すっごい一途で一生懸命に話そう、相手に伝えようとしてるのがかわいいんだもん。
そりゃ、そこはもちろん、自分が言われてる気になっておきました(^-^)

でも、実は亀ちゃんの髭が気になってたり…(爆)
だってぇ…鼻の下も顎も青いんだもん~。あれって、わざとな髭?
それとも、照明の加減でそう見えるだけ??
気になり始めたら止まらなくて・・・・・(笑)

ところで、ユリって実は腹黒だったのね…(ーー;)
訳の分からんミナミより、気持ちをストレートにぶつけるユリの方がいいって思ってたのに…。
勇也の知らんとこでミナミにあんなこと言っといて、「応援してるよ」って何だ?
そんなこと言いつつ牽制かけてるし、計算高いやつ~~。
挙句の果てに、荻原にまで文句言いに行ってるし。
このドラマの女性キャラってほとんどみんな、色んな意味で性格破綻してないか?
一番まともなの、ヨウコだけじゃなかろーかって思う。

さて、次週予告。
荻原がミナミに告って、勇也が荻原に「絶対にどこにもいかせませんから」って言ってて、
その上、勇也は「藤井さんのことよろしくお願いします」って荻原にお願いしてるし、
でっかい荷物持って街なか歩いてる勇也がいるし…
ってのを繋ぎ合わせたら、なんとなく、勇也が北京に行くことになる気がしてきた…。
モンゴル支社に転勤になったアッキーみたいだ(爆)
これ、どうなんでしょ?私の予測、当たるんでしょうかねぇ…。

スーツ着てプレゼンしてる勇也がいたので、試験に合格して採用されたって思っていいのかな?
ものすごーーーく新入社員の匂いが漂ってる感じの映像だったんだけど…。
ふふふ。来週はスーツ勇也を楽しみにしておこう(*^m^*)

Episode.9:二人きりの夜の続きを読む▽

Episode.8:彼を私に下さい!

  1. 2006.
  2. 08.
  3. 28
  4. (Mon)
  5. 23:45
わはははは。
いきなり笑ってごまかしておりますが、え~~~っとですね・・・・・
昨夜、24時間テレビが終わった後には、
「明日は『サプリ』だぁ~~~~
って、しっかり覚えていたはずだったんですが・・・・・(・_・;)

一夜明けたら、すっかりさっぱり今日が“月曜日”ってのが飛んじゃってて…。
だいたい、目覚めた時点でまだ“24時間テレビ”引きずってましたから。
おまけに、テレビつけたらWSで裏側追っかけまわしてるし、
朝っぱらから、ズームイン見て泣かされるし…
『サプリ』の“サ”の字も入ってくる“隙”がなかったもん

その上、どーーーーーーーしても『ユウキ』の原作本を“今日”手に入れたくなっちゃって、
昼間に諦めて一旦帰宅したのに、暗くなってから再び電車に乗ってまで探しに行っちゃうし…(;^_^A
すっごい夕立で、おさまるの待って出たから完全に夜よ、夜っ!!(笑)

出先で友達がHEY×3に関する内容のメールをくれたけど、その時にも全く気付いてなくて、
帰ったら夜の9時はと~に過ぎてて、何故かレコの録画ランプが点いてて不思議に思ってて、
「あれ?HEY×3があったってことは・・・・・・??」なんて悠長に考えて…
気付いた時は大慌てでしたがなっ\(◎o◎)/

ま、しっかり予約してた訳だから、何の問題もなかったんだけど、
すっこーーーーーーーーーーーーんと抜けてた自分にショック・・・・・・・(-_-;)

…なんて前置きが長いんでしょう…(;^_^A
あまりにも前置きが長すぎたので、内容についてはサクっといっときます(笑)

いやぁ~~~、もぉほんと、期待通りっちゅーかそれ以上に、
めっちゃめちゃかわいぃーーーーーーーーーーーーーーーーーー(((((o(≧▽≦)o)))))
かわいすぎる…いや、“かわいい”って言葉では足りない。
言葉の方が霞んでしまう…。
最高最強MAX無限大にかわいいゆーくんを表現できる言葉がない・・・・・。

もぉーーーーーーーーーーーっ(((((o(>_<)o)))))
そのミナミに言った言葉、全部私の名前に置き換えて言えーーーーーーーーーっ!!!!!

えぇ、もう“言って”とか、“言って下さい”じゃなく命令形です(笑)
嫌でも言わせる(爆)
でも、嫌々な言い方はさせませんっ。>何様のつもりだ(笑)

今日のツボは冒頭部分が最強!!!!!

でも、ミナミが勇也の自己PRを読んでる時にかかってきた勇也の電話も、ポイント率高し。
いや、電話だけじゃなくて、自己PR読んでる勇也の声もね(^m^*)

けど…あの電話のシーン、亀ちゃん疲れてなかったかぁ~?
『ユウキ』の収録と重なって大変な時だったのかな~?
かなり目に疲労の色が出ていたような…。
だから、あえて“勇也”でなく“亀ちゃん”って書いた訳なんだけど…。

そういえば、なっちゃんって厄ックンが勇也と色チだったんだね~。
白っぽく見えたけど、アイボリーだったのかな~?
ゆーくんにプレゼントしてもらったに違いない(*^m^*)
それと、今岡さんはいつの間に“なつき”ではなく“なっちゃん”と呼ぶようになったんだろう?

私って、ミナミの気持ちには寄り添えないけど、ユリの気持ちには寄り添えるんだよね。
なんでだろう?
とは言っても、「下さい」と言ってもらえるもんではありません。
勇也は“所有物”ではありません。

電気屋の前を通りかかり、ミナミが「部屋の電球が切れた」と言ってたのを思い出したらしい勇也。
どんな電球かも解らないのにどうすんのかな~?と思って見てたら、
次の場面で、紙袋いっぱい入った電球を抱えてる勇也くん登場。

えぇ~~~。全種買っちゃったのぉ~~~~~っ!?!?
バカな男だよ。ったく・・・・・(笑)

でも、そんな健気なとこがかわいーーーーーーっ
って、こんなとこまでかわいいと思ってしまう私も、かなりイッちゃってる(^_^;)

さて、来週はゆーくんがぶっ倒れちゃうようです。
私が看病しに行きます(爆)

サクっと書くって書いたけど、これ、サクっとなのか??(;^_^A

Episode.7:ぶどう畑のキス

  1. 2006.
  2. 08.
  3. 22
  4. (Tue)
  5. 01:33
どうやらこのドラマ、最後のシーンにいちゃもんつけなきゃ気が済まないように出来てるらしい(-_-;)
てな訳で、6話に引き続き最後から…(爆)

なんで、あの展開でちゅーになるんだっ!?
しかも、今までそんな素振りもなかったのに、なんでそれに応えるようにミナミは自分からちゅーしてんのよっ
それに、勇也っ!!!何回ちゅーしてんだよっ(ーー;)
1万歩譲って、その展開でちゅーしてもよしとしよう。
でも、そこで許されるのは1回だと思うんです。
そんな何回もするんだったら、ユリともちゅーしとけ!!!

で・・・・・・でも…勇也のちゅー顔にドキドキしてしまってる私ってなにーーーーーっ!?!?

「ねーさんって呼ぶのヤなんだよ」とか「弟じゃヤなんだよっ!!」とか
「しょーがねーじゃんか!」とか…
そういうこと必死で言ってる勇也はかわいいっ。
もぉ~、こっちから食ってやる!!な勢いでかわいいっ

でもなぁ~・・・・・
その展開にはどーーーーーしても納得いかないんだよ。
おかしいよ。あり得へんよ…。

このドラマ、どの役柄も一体何がしたいのか解りません。
荻原も荻原だ。
ミナミと出張に出た途端、なんでそんなワガママな子どもみたいなキャラになってんのよ。
付き合い始めてラブラブ中だって言うならまだ解る。
でも、その時点ではミナミの方から手離した状態のまんまでしょ~。
いくら2人きりだと言っても、そのキャラの崩し方はおかしいし…。
あんたはアホか!?と言いたくなった(笑)
全然、荻様なんて“様”づけされるようなキャラには見えません。

先週の予告で、なっちゃんと今岡さんがドアで聞き耳たててんのが気になってたんだけど、
なるほどね~。そういうことか…。
って…何やってんだよ、この親子はっ
そして、一瞬「カレーミュージアム行っておいた方がよかったのっ!?」と焦った私(笑)
でも、3軒もハシゴしてカレー食べれません。

ゆーくん、居酒屋メニューの青リンゴサワーとヴィンテージもんのワインを比べんなよ(-_-;)
どんだけ価値が解ってないんだよ…。
3万円ぐらいで驚いてどーすんの。
フランスワインのヴィンテージもんなんて、もっと高いのいっぱいあるっちゅーねん。

でも「青リンゴサワーよりうまい」って驚いてるゆーくんは、かわいいからOKなのです(*^m^*)

それにしても、どんなカッコしてても、亀ちゃんって素敵~
入浴シーンでは、髪アップにしてて、どんな女の子より女の子っぽくて、めっちゃかわいいし。
風呂あがりの浴衣は、ドコモの一人旅編のCMを彷彿させた。
頭にタオル巻いたガテン系でも、似合っちゃうんだねぇ~。
土にまみれてても、かっこえ~~~~っ(((o(≧▽≦)o)))
…でも、キムタクがこんなカッコしてたことあると思う(^^ゞ

あとね~、あとね~、おにぎりパクッってかぶった後に、
唇についた2粒のご飯つぶっ。
や~ん。もう。かわえ~のなんのって・・・・・

「スキスキチュー」って言った時の勇也の唇ぅ~~~っ。
ブラボーアヒル口っ!!!

渡辺~~~、「私なのか藤井さんなのかちゃんと決めて!」って…。
あんた、最初っから勇也はミナミに気があるって気付いてたでしょーが。
決めてって言ったら、ミナミの方に行くに決まってるやん。
未だ諦めついてるわけでもない勇也に、それ言ったらおしまいだよ。
一体何をどーしたいのか、全く解らんドラマだけど、
最初っから、勇也にとってミナミは気になる存在ってのだけはハッキリしてたもん。
答えを焦ったらいかんよ、焦ったら・・・・。

…って、私ゃ勇也とユリをくっつけたいんでしょーか?(笑)

なんだかんだ言って、亀ちゃんの見どころは今回も満載(*^m^*)
来週は勇也のラブラブモードが全開っぽいので、もっとかわいいかも♪
ふふ。ストーリー追わないで、亀ちゃんだけ追ってると楽しいわぁ~(爆)

Episode.6:透けてみえる恋心

  1. 2006.
  2. 08.
  3. 21
  4. (Mon)
  5. 01:27
きゃ~。早く書かないと7話放映だよ…。
旅から帰宅した日だったけど、ちゃんとちゃんと間に合うように帰ってきて、
しっかりオンタイムでは見たの。

でもね~、なんか別んとこのテンション引っ張ってたのか、
きゃぁーーー。亀ちゃーーーーんっ
ってテンションじゃなかったのよね、なぜか。

5話よりもうんとかわいい亀ちゃん満載だったのに、なんとな~~く見てたもんだから
サラっと書いておくことにします。

最初っから、最後のシーンのこと書くのもどーーかと思うけど、
ま…またかよっ

ちゅー寸止めで次週に続く・・・・って(-_-;)
何それ?
だからぁ~、引っぱりすぎやっちゅーーーーーーーーねんっ!!!!!
もぉ~、ほんとに…もったいぶってんじゃねーよ。
どーせ視聴率低いんだから、そんな姑息なことしたって、急に上がりゃしねーってばよ(爆)
う~わ~~~言うても~たぁ~~~~(>_<)

それで、次週予告ではミナミとキスって…。
ねぇ、亀ちゃん、それが急展開ってことなの??
そんな程度じゃ驚かないんですけど…(;^_^A

今岡さんとヨウコを取り合うとか、荻原とミズホ取り合うとか、
そういう今まで全くそぶりもなかった、予想すらできない展開だったら驚くけど(笑)
めちゃくちゃ言ってんな…私;;;

結局、ミナミと勇也はくっつくのか?
ま、別に誰とくっつこーがどーでもいいけど。
え~、もう、ドラマとしてのストーリーはとっくに捨ててますから(爆)
かわいい亀ちゃん満載だったら、それでいいんです(*^m^*)

…と、いうわけで6話のイチオシゆーくんは、
居候のくせして、断わりもなく今岡邸に会社の人達呼び込んだのが見つかって、
「ゆーくん、ちょっとこっちいらっしゃい」
ってほっぺた引っぱられて、部屋に連れ込まれようとしてるとこ。

えぇ~~っ!?って感じで、見開いて今岡さんを見る目がかわい~。
その薄っぺらいほっぺたがなんでそんなに!?ってぐらい伸びてるとことか(*^m^*)

最初の方のシーンで、段ボール箱ひっくり返して、
ゴンゴンあっちこっちにぶつかってる姿がかわいい。

ミナミにカレー作りを頼まれて、調子に乗って色々注文つけられるもんだから、
「あの、藤井さん…藤井さんっ。ちょちょちょ・・・・・・・・・ぶっ飛ばすぞ!」っての。
ぶっ飛ばされたいかも。>えっ!?

荻原に嫌いなものないか聞いて、特にないと言っておきながらいっぱい言われて、
「たくさんあるんじゃんかよ。」って、荻原が去った後に言った後、
声になってない「なんだよ。ばーか。」って口の動きが・・・(*^m^*)

どーでもいいけど、ミナミ、カレーぐらい自分で作れよ(ーー;)
カレー粉からルー作ってやる訳じゃなく、ルーはあるんだからさ。
作れないって方がおかしいと思う。
他に作れるもんあるって言うけど、その料理が知りたいよ。
目玉焼きか?ゆで卵か?…あ、それともスクランブルエッグ???
あ、そうか。1話でししゃもにかぶりついてたよね。
ししゃも焼くぐらいで、料理とか思ってんじゃないだろーな(爆)

経理のコが「カレーパーティーやるんだって~」って言いながら通り過ぎようとした時、
「あ。じゃぁ来ちゃいなよ」って…。
あんたはジャニーさんかぁーーーーーーーーーっ!?!?(笑)
絶対、アドリブだよね。あれは。…え?違うの??

わ。サラっとと言いながら、結構書いたね~。
この辺で終わっとく~。

Episode.5:私を見守る人

  1. 2006.
  2. 08.
  3. 07
  4. (Mon)
  5. 23:59
せっかく~~~、先週は面白くなってきたぞ~~と思ってたのにぃーーーーーっ!!!!!
やっぱり、このドラマ、ドラマとして面白くなぁーーーーーーいっ(>_<)
うわっ。はっきりきっぱり書いてしまった;;;
だって、ほんとのことなんだもん。

なんでこんなに面白くないのか…。
特にミナミと荻原のシーンなんて、全然ドキドキしないんだもん。
今んとこ、一番恋愛モード全開でいいはずのシーンなのに…(ーー;)
何なんでしょうね、これ。
役不足?配役の失敗?脚本がダメ?
理由は解らないけど、全然入り込めないんです~~~~。

という訳で、いつも通り亀ちゃんメインでいきます。

最初のシーン。生ゴミ(!?)勇也。
え~~っ!?捨ててあるんだったら、持って帰ってもいいよねぇ?(爆)
誰も止めないよねぇ?
だって、ゴミなんでしょっ???>えっ?

そして、夕べの記憶が全くなくて、苦悩する勇也。
この流れ、もう想像ついた。
何にもなかったんだ~。ドラマではめっちゃありがちなパターンやん。
渡辺は予告で思わせぶりなセリフ吐くし、2週もネタ(?)引っ張っといて、結果これかよ。
引っ張りすぎや。1週で終わらせとけ(-_-メ)
ま、だいたい想像はついてたけどさ。

謎のアニメ鑑賞の号泣シーン。
ドラマの中のオリジナルだったらしい。
しかし…1場面もアニメ映さないで、エンドロールだけって…。
アニメ作ってるヒマまでなかったってことですね(;^_^A
それにしても、どういう話のアニメだったんだろう?
ヨセフはなんで死んでしまったんだ!?・・・・・気になる。
え?食いつくとこ、間違ってる?(笑)

あ~~~面白くね。
さすがの私も、来週から見るの辛くなってきたなぁ~~なんて思いながら見てたら、
渡辺が勇也と一緒に歩いてる、最後の方のシーンでの表情が…。
もぉ~~~、なんて言うの?
あぁーーーーんっ!!もうっ!!!!
ボキャブラリー少なくて表現力ないから、困る~~~~。
なんとも言いがたい、切ない表情がね・・・・。
思わずぎゅーーーーーーーってしたくなるっ。

図書館に駆け込んで、出てくるミナミとバッタリ。
「たまたま図書館に…」「もう閉館?」って…(笑)
あんた白々しすぎだよ(*^m^*)
でも、その白々しすぎるとこが、ちょっと青くて一途でかわいい

ミナミになりたい~。私も“ねーさん”って呼ばれたい~。
私にも、石田勇也1人下さい(爆)
あんなふうに、ちゃんと見ててくれる人がいるってだけで、どんなことでもがんばれるっ!!!!
ほんとに、石田勇也1人ほしい~~。

さて、次週予告。
来週はとうとうちゅーしちゃうんでしょうか?>相手はミナミじゃないけど
あそこまで予告流しといて、ちゅーしませんでした…では笑うしかないな~。
…ってか、渡辺ちゃんかわいそう(笑)

Episode.5:私を見守る人の続きを読む▽

「笑っていいとも」サプリ番宣出演

  1. 2006.
  2. 08.
  3. 07
  4. (Mon)
  5. 20:34
日にちを遡って書くにも、約1ヶ月も前のことになっちゃうので、日付をいじるのはやめました。
・・・・・って・・・・・え???
1ヶ月近くも放置してたのっ!?私;;;
あは…あははははは~~~(;^_^A

噂には見聞きしておりました。
“いいとも”の亀ちゃんはかわいいぞ~~って(*^m^*)

亀ちゃん、原口さんも出るって知らなかったのかなぁ~?
原口さんが出てきた時に、ちょっと「えっ!?」て感じの表情してたけど。
裏で会ってなかったのかなぁ~。

調子よく2つランキング当てちゃってたけど、亀ちゃんは特別かわいいってこともなく普通だった。
けどっ!!
この先だったのね。ポイントは。
亀ちゃんの調子があまりにもいいもんだから、「亀梨くんがきめて!」ってことになって、
見事大ハズレ!!(笑)

椅子から崩れ落ちて座り込んじゃって、土下座までしちゃうってどうよ(笑)
かわいすぎ。
次のコーナーでも、出したヒントで当てられちゃって、ガックリな亀ちゃん。
ふふふ。そーゆーとこかわいいよ~~
その次の問題で、原口さんも当てられちゃって、ドラム缶を貰うハメに…。
サプリであのドラム缶って出てきた?
今んとこないよねぇ~?>誰に聞いてる?(笑)
オフィスの片隅にあったりするのかな~。
あるとしたら、松井さんのデスク近辺に違いない。要チェックだ!!(笑)

曜日対抗選手権中に、端で番組ポスターを3人で持って待ってるんだけど、
その待ちかたまでかわいい。
亀ちゃんの大半はきっと“かわいい”でできているに違いない(*^m^*)

side menu(1)

Count Down!!

Calendar


03 ≪│2017/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

まゆへおたより

コメントするのはちょっと…とか、エントリーと関係ない内容なんだけど…など、ないしょの話(?)はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR Code

QRコード

Happy Birthday!!関ジャニ∞

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

Welcome!

いらっしゃいませ♪

Profile

まゆ

Author:まゆ
初生∞は2007年2月24日京セラドーム。

ドラマによく出てた亮ちゃん見たさに行った∞コンだけど、
バタフライなたっちょんにあっという間に堕ちてた(笑)

そんな訳で、一番のご贔屓はたっちょん。
けど、∞みんなでわちゃわちゃやってるのが大好きです。

最近はFiVeも好き♪

Recent Entry & Comment

Category

Link

Trackback

Counter

Online Counter

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。