ココロにゲンキ ~infinity~

∞ 寝ても覚めてもeighterです!! ∞

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞くジャニ∞@SPウィーク② 関ジミ3(笑)

  1. 2009.
  2. 03.
  3. 31
  4. (Tue)
  5. 14:04
今さら感満載すぎて、一体いつのやねん!!!
一体、何ヶ月前の放送なんでしょう…(;゚∇゚A

そんな『聞くジャニ∞』スペシャルウィーク第2弾!!
めっきりエントリ数減ってるとはいえ、第1弾は既にどこかに埋もれてます(笑)

はぁ~~~。それにしても、『聞くジャニ∞』終わっちゃうんやねぇ…。
あと1回の放送を残すのみやなんて…(T_T)(T_T)(T_T)
最後の放送で、
「放送を続けられることになりました~~っ!!!」
とか言うてくれへんかな…と思っておりますが(^^;;;

だって、関ジャニ通信より、聞くジャニのが好きやってんも~ん!!
メンバー2人でがっつりしゃべるなんて他にないやん?
∞でいると喋る人って限られてるし、ほとんど喋らない人もいる訳やん?
だから「えっ!?お前おったんっ???」って人が出てくる訳やん。
…誰とは言わんけど(笑)

だからほんま、『聞くジャニ∞』終わるのもったいない~~。
もっといっぱい色んな話聞きたかった~(T_T)


いやはや…前置きが長くなりました。
てな訳で、レポでございます。
今回もがっつりほぼフルです。
まぁ、もっとリアルタイムに近いレポはいっぱい出てるんで、待ってた人はいないとは思いますが…。

フリートークと思いきや、読めおた特集??
…と思わせといて、結局フリートーク(笑)

長いですが、どーぞ!!

 ↓ ↓ ↓


「聞くジャニ∞@SPウィーク② 関ジミ3(笑)」の続き▽
聞くジャニ∞ 12月20日 SPウィーク第2弾

丸:あ~どーも、皆さんこんばんは。
  関ジャニ∞の丸山隆平です。
安:ど~も~安田章大でーす。
倉:あっ、ど~も~。大倉忠義でーす。
丸:さあ、さあ、さあ。えー、今回はですねー。
倉:うん。
丸:あの~、えーっとですねー、
  今回、聞くジャニ∞凄い企画がやって参りまして。
安:はい。
丸:え~、今回この3人で何をしてもOKということでですね。
倉:うん。
丸:「むっちゃ自由です」と…。
倉:はい。
丸:但しスタッフさんからですねー、
  番組をするにあたってのルールがあります。
倉:うん。
丸:3つあるんで、ちょっと聞いて下さいね。
倉:はーい。
丸:ルール①
  4年以上ラジオ番組をやってきた皆さんなんですから、
  番組内容は全てお任せします。
倉:うん。
丸:ルール②
  番組内で必ずMC・・・・あ~違う違う、間違えた。
  番組内で必ずCMを2回入れて下さい。
倉:MC2回やったら少なすぎるやん(笑)
安:ははははは(笑)
丸:ははははは(笑)
倉:ほか何するねん。
丸:ほぼCM!
安:ほぼCMとか嫌やなー。
丸:CMのタイミングは自由です。
倉:はい。
丸:で、ルール③
  番組の最後は『無責任ヒーロー』で終わって下さい。
倉:はい。
丸:ま、番組の最後はね、これはまぁまぁまぁ、
  いい感じですけどね、まぁ4年やってるんですから、
倉:はぁい。
丸:君達も30分自由にできるでしょ?と…。
  いう、こ~~番組から挑戦状的な…。
倉:できるよ!
丸:できますね!
倉:30分…だっていっつも俺ら飯食いに行ったら、
  3時間くらい喋るわけやからぁ~。
丸:ま~その~、飯食うスタンスと仕事のスタンス
  一緒にしないで下さいね!!
倉:いや、飯食うスタンスで、俺いいんやと思うで。
安:あはは(笑) 何の入りなんすかー(;^∇^A
丸:なるほどね。
安:せぶん~
丸:どーすかそれは?ヘブン?今ヘブンっつった?
安:セブン~
丸:あはははは(笑)
倉:あ~、そうそうそう。
  普段なるとこーゆーワケ分からんノリがあるから~。
丸:そうそうそう。そういうところが…
倉:なんかのテーマについて話していきます?
  じゃあ…。
丸:あ、いいですね~。
  じゃあ、まずー…。
倉:どんなテーマがいいですか?
丸:テーマはぁ~…ん~~~~~・・・・・・
  じゃ、とりあえずおたより読もか?
倉:すぐー??
安:すぐや(笑)
丸:ちょいちょいこう…
安:おたよりスグ読むのぉ~~?(笑)
丸:ちょいちょい、ちょー待って。
安:もうちょっとフリートークとかあるんちゃうの?
倉:おたより読むって、フリートークの…じゃないんや~。
  じゃ、渡されてんねや。
丸:一応渡されてる。
倉:一応渡されてるってことは困った時用じゃないの?
安:そうじゃないの?
丸:そうじゃない、そうじゃない。
  読めおた∞~!!
安:イェイ、イェ――イ!!…かなぁ?
  イェイかなぁ~?
倉:えー?コレほんまに??
安:ほんまにいく?もう…
丸:うん。いく。まず1枚目。
  途中、途中で入れてくから。
倉:あぁ、そういうことか。
  テーマで話していくってことだけか。
丸:まぁ、全然ええよ。
  別にこれ読んで~、話なしにしてテーマにして話していくか…。
倉:ふ~ん…。
丸:おたよりも読まへんかったら…!
  いっつもさ~、結構話しすぎて~
  おたより1枚しか読まれへんかったりするから~。
倉:あ、そう。
丸:挟んでいくわ。
倉:は~い。
丸:パパンっといくわ。まず1コ目のおたより…。


【おたより①】
たっちょんのソロライブお疲れさまでした。
私は行けなかったのですが、行った友達が「すごいよかった!」と言っていました。
ソロライブを終えて一番思い出にに残ったことがあったら教えてください。

丸:ソロライブ中。
  俺、大阪公演行けへんかったけど。
倉:おお~!ソロライブ~。
丸:ありましたね~。
倉:あったね~…。
丸:もー忘れる前に今思いの一念を話してしまおうじゃないか。
倉:ソロライブなぁ~~~
丸:何??
倉:思い出?
丸:思い出、思い出。
  色んな人に来てくれたでしょ?
倉:色んな人、来てくれたね~。
丸:で、メッセージとかも凄い人から色々もらってたじゃないですか。
倉:あ~、そうですね~。先輩とかね~。
丸:東山さんからメッセージもらい~
倉:はい~
丸:松岡くんで遊び~
倉:う~ん。
丸:あれは面白かったなぁ~。
倉:ありがとー。
  それはもう、先輩にも助けられ~
  やっぱりメンバーもみんなメッセージくれたし~
丸:うん。
倉:あのねー…嬉しかったな。
丸:うん・・・・・思い出はっっ!?!?
倉:えー?思い出は、まぁ27回ぐらいやりましたから~
丸:はいはいはい。
倉:楽しかったな~ってゆーのありますねぇ~。
安:それだけぇ~!?(笑)
  それ、さっきもゆーたやん(笑)
  さっきもゆーたやん(笑)
丸:こいつー!!(笑)
安:おまえってヤツは、エンターティナー!!
倉:ちがっ…エンターティナー(笑)
丸:おぉっ、エンターティナーなんか!?今の(笑)
  まぁ、まぁ…
倉:ま~、そうですよー。そうなんですけどねぇ~…
  ま。仕事の話してもしゃーないじゃないですか~。
丸:あ、そうですか。
安:でも、よ~差し入れでお前、なんか…
  差し入れでお酒ばっかあるのよく印象に残ってるわ。
倉:お酒いっぱいくれはってね~~。
  すごいあの~、飲むアレがあるんですかねぇ~…。
  お酒好きな~…
安:あるんちゃう?
丸:あるね~。
倉:それでいっぱいもらいましたし~、
  その…なんて言うんですかね~、凄く豪華なお酒とかも~
  …高価なお酒ですね。
  高価なお酒とかもいっぱいもらいましたけど。
丸:まぁ、高価は豪華やからね。大体な。
倉:そうそうそう、高価は豪華ですから。
  それでいっぱい結構増えたんですよ。自分ちのお酒がね。
丸:はいはい。
倉:僕、家で飲まないんですね。
丸:あ。家飲みしないのねー。
安:そーなんや。
倉:うん。
  でも~、やっぱりお酒好きやってゆーのがいいなって思ったのが、
  松岡くんの家にこないだ招待されたんですよ。ヤッさんと。
  あの~、『ヤスケン』のドラマの打ち上げ的な感じで~
  招待してもらって、鍋…松岡くんの手作りの鍋とか
  料理振る舞ってくれはって…。
丸:うわ、むっちゃえーやん!うまかったん?
安:うまかった~。
倉:うまかって~、
  で~、「お前ら来んのはいいねんけど手ぶらで来い」つって~
  「酒とかも何も持って来るな」って言われて。
  で、家に行ったら~、何本あったかな~?
安:何本ぐらいあんねやろなぁ~??
倉:100本ぐらいの瓶?お酒~
安:…がぁ、なんか~…
丸:それ、ワイン?シャンパンとか…?
倉:ぜん~ぶ!色んな種類のんが…
安:リビングに置いてある。
丸:赤、白、ロゼ、ロゼ、ロゼ!みたいな感じや!
倉:でも絶対あれは~、もらいもんとかばっかりやと思うねんな~。
安:でも、もらいもんのぉ~、多分~、自分なかでランク分けてあって、
  もっと高いお酒、奥になおしてあんねん。あれ…。
倉:そうそうそうそう。
丸:え、じゃあ、ワインセラーとかあんの?
倉:ワインセラーあった!
安:あった!!
倉:多分あそこに入ってるのは“飲んじゃダメよ”ってことなんだと思う。
丸:さすが、ジャニーズの矢沢ですね~!!
安:でも飲ましてくれた焼酎がぁ~、大理石に入った焼酎やねん。
丸:はぁ―っっっ!?!?
倉:いや、めっちゃ高価なもん飲ましてくれてるんですよ?
丸:だいたい、俺らのレベルやと甕しずくとかああいうやつやぞ?
  甕に入ってる感じの…。
倉:それの、も~ほんまに豪華版みたいな~。
丸:大理石に入っててんや…
安:それの柄杓もあってんけど、柄杓も大理石やった。
丸:柄杓はだいたい竹でしょーが!!
安:そうやねんけどな。
倉:そう。大理石でお酒飲ましてもらいましたし。
丸:マジで??
倉:う~~ん。
丸:お酒好きって定着することって、そういうことなんかなぁ~?
倉:そう。なんか、やっぱり~あのぉ~~
  差し入れとかで戴いたりってゆーのがねぇ~
  物が増えていくっていうのがね~。
丸:今回、大理石のもあったん?
倉:大理石の?僕がもらったやつですか?
丸:うん。
倉:いや、誕生日ぃ~年のワインとか…
安:うそやん…
丸:千九百~・・・・・
倉:八十五年…
丸:五年や!
倉:ワインもらいましたけど。
丸:むっちゃええやつ違うの?
倉:はい~。もう、すぐ飲んじゃいましたけど。
丸:飲んだん!?!?
倉:はい。
丸:お前、呼べよ。俺を!
倉:フンっ(笑)
丸:フンっちゃうやろ(笑)
安:あははははは(笑)
丸:フンってゆーた(笑)
安:なかなか勢いよく“フーン”って(笑)
倉:ちゃ…木箱に入ってるようなワインやってん。
丸:すっげ。高いっすよ。絶対。ねぇ~?
安:どーなんやろ?どうやろなぁ~?
倉:いや、高いでしょー!!
安:え?僕の焼酎飲んだぁ~?
倉:あー!飲んだ、飲んだ~!!
安:どーやった?おいしかった?
倉:芋やろ~?
安:芋!…あの~、焼き芋。
倉:焼き芋な。
丸:え?焼き芋??
安:徳島のね、
倉:焼き芋焼酎。
安:限定のな。
丸:あぁ~!!言うてたね~。うまいのん?
倉:いや、あんま覚えてない。
安:なんでやねん!お前、覚えとけやー!!
丸:要は、あんまりうまくないってことや。
安:失礼極まりない!!
倉:いや、酔っ払った後半に飲んだからぁ~。
安:もったいないね~!
倉:ちゃ…あの…次ぃ~2杯目ぐらいに飲むわ。
丸:残ってるん?
安:残ってるん?
倉:全然!めっちゃ残ってるよ!!
  あの、ちょっとだけ注いだだけやから。
安:なんや。飲んでもーたかと思た。
倉:あの~こんな話って、
  あんまり僕らにしたらあかんのかもしれないけどぉ~
丸:いや~、いいんじゃない?僕らだって人間ですから~!
安:お酒も飲むしぃ~…。
倉:好きなアレあります~?大人でいきましょ、今日のテーマ。
丸:ええよ~。
倉:アダルトな…
丸:アダルトな~僕たち?
倉:ほら、アダルトなBGMが流れてきた…。
丸:おぉっ。ちょうどいいですねぇ。ほんま、面白いなぁ~(笑)
  大人ね。大人と思う瞬間とか。
倉:大人ぁ~な…、好きなお酒とかある?
丸:お酒?
倉:うん。
丸:お酒は、僕はぁ~~ご飯に合わせるからぁ…
倉:それ、オトナやな~。
丸:うん。
倉:それ、大人やわ。
安:あはははは(笑) なんか、なんかぁ~!!(笑)
  オトナ?
倉:大人。あの~なんか…
安:ちょっと背伸びしてるな、なんか(笑)
倉:魚料理が多いから白ワインとかでしょ。
丸:そうそうそうそう。
安:いっつも、メシ食いに行ってもだいったいそう!
倉:合わせて~…。
安:この前餃子食べたんやけど~
倉:うん。
安:餃子食べた時に、シャンパン人が持って来てて。
倉:うん。
安:シャンパン飲んでたんやけど、
  「いや、シャンパンやないなぁ~。ビールやな」ゆーて(笑)
倉:あー!それはでも、シャンパンじゃない。確かに。
丸:せやんなぁ?でもなんか、色んな創作料理屋さんとか行ったらさ~
  一応和食とは言ってんねんけど、
  色んな麻婆豆腐とか、出てきたりするやんか?
倉:うんうんうんうん。
丸:そしたらさ~、飲んでるビールが無くなる前に、
  なんかその~、魚とか来たりしたらぁ~
  まぁ、別にビールで魚でもいいねんけどなぁ~、
  これ、日本酒でいった方が美味しないかなぁ~とか思って
倉:あははははは(笑)
丸:刺身とか来たらさ~、もうゴチャゴチャになるから…
倉:あ~~。
丸:もう、テーブルの上にさ~、いくつもおちょこがあったりとか…。
倉:あ~ぁ~、なるほどな。コップがな~、色んな種類の酒が…
丸:そうそう。焼酎があったりとかなるから~、もう無茶苦茶やねんな。
倉:あー、わかるわかる。
丸:そーゆーなんか、日本酒一本でいく… 会席料理的なさぁ~
  っていったらいいんやろけど、こーなると、なんかもう、面倒くさい…
倉:う~~ん…せやな~。
丸:だから、もっと大人になったら
  そんなん関係なしに楽しめるんかな?って。
  まだだから、そういう意味では、ちょっと大人な感じやけど
  それでカッコイイと思ってる自分がいる…?
  まだちょっと子どもなんかな?って思ってしまう。
倉:まぁでも、ずっとそうじゃないですかー。
  それでカッコイイと思ってるのが、なんか段々…ねぇ
  慣れてきて~…ってなるんじゃないですかぁ~?
丸:そうね。最近、日本酒が好き。
倉:日本酒ねぇ…。浮腫むやろ?でも。
安:浮腫む!!
倉:なぁ~~!!
安:日本酒、めっちゃ浮腫む!!
丸:でも、浮腫むねんけどぉ~、俺は多分思うねんけど~
  純度の高いやつ!
倉:うーん。
丸:ゆってたやん?純米!
安:純米吟醸…。
丸:純米って言われてるやつはぁ~、いわゆる純度が高いから~
倉:うん。
丸:不純物が入ってないねん。他の色んなものが入ってない。
倉:うんうんうん。
丸:だからぁ~、次の日残りづらいし~
  そんなに目も腫れるのも~、浅いとゆわれてる。
  俺はそう思ってる…てゆーか自分がそうやからぁ~
倉:うーん。
丸:そら、人によって体質とかによるけど~
倉:やっぱり、日本酒が一番うまいと思う。味は。
丸:そやんね~。
倉:焼酎よりも…。
丸:分かりやすいわ。
安:あぁ~~うまいなぁ~~~。
倉:やっぱり…うまいな。日本酒がな。
安:あ~~~うまいなぁ~。
  刺身と日本酒と・・・・・
丸:最高やな。
倉:最高!和食に日本酒は合うね~。
丸:今の時季なんかはぁ~、鍋にヒレ酒とか
倉:いい!!
安:あぁ~いいなぁ~~。
倉:だって、おちょこっていうのがさぁ~、またなんか…
  なんていうねんやろ?俺、大人っぽいイメージがあるねん。
  オヤジとかが呑んでるやん?よく。
丸:グイっとね。
倉:グイっといってるやん。
  やっぱりそれを、若いうちにやってるっていうのが
  なんかその~…大人の仲間入りしたんかな~って気はしてたね~。
安:うんうんうん。あるねー。
丸:あと、俺が一番ハマったのがぁ~、鍋にヒレ酒やってん。
倉:俺も~。
安:俺も~。
倉:俺が一番最初に飲んだ日本酒がヒレ酒やってん。
丸:あー、ほんまにぃー!!!
倉:うん。
安:ヒレ酒美味しいもんなぁ~。
丸:なぁー!あれなー!!
  あれ、ガッと引き込まれるよなぁ~。
倉:グッと引き込まれる!!
丸:ヒレ酒と~、カニみそ??
倉:んー!最高!!
丸:もー、このコンビがね~。
安:あぁ~~、そっちか。俺、ヒレ酒とアン肝やな~。
丸:出た出た!!
倉:あぁ~~!!どっちでもええわぁ~(*^m^*)
丸:完全、痛風コースやで。このままやったら。
倉:ほんまやで~!(笑)
安:てゆーか俺、カニみそ食われへんねんなぁ~…。あんまり。
  カニであたったからなんやけど…。
丸:あーそうなん?あるなー。食ではそういうの。
安:あのこれ、某、店なんですけど、
  店の名前出したら苦情来るからアレなんやけど~
  某、地元にある店で行ってんけどー。
倉:うん…。
安:んで~、カニのメニューがあってー、
  お酒のアテがあんまりなかってん。
倉:うん。
安:んで、唯一あったんが、こういう、沢ガニみたいな…
倉:ちっちゃい?
安:ちっちゃいカニの~、パン粉で一緒に和えて揚げたみたいな
  そのまんま全部揚げたみたいな。
丸:ほう、ほう、ほう。
倉:カニを?
安:そう。それがお皿で出てきててん。
  白ワインにね、そのカニを~合ってたから食べてたんですよ。
倉:うん。
安:で、3皿ぐらい友達と頼んで、ワタワタ食べてたら~
  俺、そっから一気に記憶がパーン!て飛んで~
  ワイン2杯しか飲んでないんですよ。
丸:ほう、ほう、ほう。
安:でー、そのまま俺トイレで~、トイレの床でデーン!こけてもうてな
  ドア…もう、出てこーへんくなって~
  友達が「おい、大丈夫か?大丈夫か!?」ってなって~
  開けてくれたら~、床で…なんか…ビタ~ンなって~
丸:カニになってもーたんや。
安:カニみたいになって~
倉:へー。カニになったんや(笑)
丸:悪酔いしてもーたんやん。
安:カニのかたまりですよ?
  あのー…出たものが。
倉:マジで~?
丸:カニが出たん?
安:そのまんま、カニ「こんにちわ~」言うて出てきてん(笑)
丸:もぉ~、なんやそれぇ~~…。
倉:それ、カニのせいじゃないんじゃないの?
安:次の日もずーっとカニやん。頭ん中…。
丸:あぁ~、もうそれが中ったって自分で思ってる…。
倉:頭ん中カニってどういうことですか?(笑)
  それ、どういうこと~?頭がカニってどーゆーこと??
  え?それ、お腹壊したとかじゃないのん?
  何か脳細胞を壊したとかそういうことなん?
安:カニが脳細胞を~、ぐちゃぐちゃにして~
丸:おい、無茶苦茶ゆーなよぉ~!
安:僕の頭の中に残ってたんですよ。ずっと一日中。
丸:カニがぁ~?
安:それ以来その…なんていうんですか、
  カニのニオイのするんとかが、結構ウワッて思うようになって
倉:あ~。
安:高いカニは食えるんですよ。
丸:あぁ~、イヤやなぁ~。イヤな大人になったな。
倉:イヤな大人になったな。
安:ちゃ…何ぃ~!(笑)
丸:僕ら、確かに自分のお金では食べに行かれへんようなとことか
  年上の人に連れて行ってもらったりするやん?
倉:うん。そう。
丸:それで、なんか、覚えてしまうから~
倉:そうそう。
丸:教えてくれるからぁ~。
安:そんなんで言うたら、マルとおーくらの方が、絶対!
  大人に…連れてってもらってるで?絶対。
倉:そんなことない!
丸:自分で行ってる??
倉:俺、自分の金で行ってる!
丸:マジでかっ!?
安:カッコええやん(笑) そっちの方が。
丸:地元のおいしいとこ?
倉:うん。
丸:この子ぉ、たしか地元においしい、なんかその~…なんや?
  カニのお店やったっけ?
倉:うん。
丸:カニ鍋が~って…ふぐ鍋か?
倉:ふぐー。
丸:ふぐか。
  そのお店あるって、確か2~3年前にゆーてたやんなぁ。
倉:そう。でも、そこ~、チェーン店でリーズナブルなんやけどぉ~
  色んなとこ調べて行ったりするもん。
丸:あ~、自分で?
倉:うん。
丸:リーズナブルでおいしいとこ…っつって?
倉:いや、高くても行くー。
丸:えっ?高くても行くー?
倉:うん。
丸:てことは、お前、
  1ヵ月ぅ~、なんか我慢してそこに行くーみたいな感じなん?
倉:うん。そう。
丸:お前はエライなぁ~~。
安:エライなぁ~。
倉:がんばって行く。だって、めっちゃウマいもん。
丸:そりゃそうや。そら、連れて行ってもらって行くのもおいしいけど~
倉:そう。
丸:自分の目標…ねぇ。
倉:そう。やっぱり自分のお金で~
  お給料もらうようになって、行く喜びというのが…
丸:給料袋で僕ら貰わへんからなぁ~。
倉:そうやね~ん。
丸:そういうとこで喜び見つけななぁ~…。
倉:う~ん。またヤッさんがシャンパン好きやろ~?
丸:おまえ~、ほんま…
安:おまえムカつく!みたいな言い方すんのやめてくれへん?
倉:ちゃ~、村上くんがパスタって言うてるのと似てる気がするねん。
丸:あ~分かる気がするわー!
安:え~?俺、シャンパンが好きですなんて言うたことないやん!
丸:ゆったことないけどぉ~…。
倉:いや、シャンパン好きやろぉ~?
安:好きやけど~!!
倉:ほら~!
丸:他の人はぁ~…
安:ゆってないやん!ゆってない!!
  村上くんはぁ~…あえて村上と言おう。村上はぁ~
  パスタが好き!パスタが好き!!
  ってゆーてるやん。自分から。
倉:うん。
丸:あれはでも、まだ可愛げがあるもん。なんか。
倉:そう。まだなぁ~…。
丸:でもこの人はぁ~、安田くんはぁ~、
  最初みんなと飲みに行ってたりしてても~
  一発目に~、グラスでもシャンパン頼むやろ?
倉:そうそうそうそう!!
安:一発目にシャンパンいかないと、泡感がないやんか。
  ビールいかへん代わりに泡の感じのシャンパンでしょ。
倉:なんでビールいかんねん!!
丸:そうやん。一発目ビールで仕事の…
安:イタリアンとか食いに行ったら
  シャンパン飲むやろがっ!!!

倉:なぁ~!!!
  日本人やろっっ!!!
丸:新地のサラリーマンは、まず一杯目に一日の疲れを
  まずビールでキューっと流すんや!!
安:フレンチ行ったら お前
  シャンパン飲むやろがっ!!
倉:お前はフランス人かっ!!
丸:あははははは(笑)
安:なんでお前 言わんねん!
  そこのくだりー!!
丸:ごめん、遅れた(;^_^A
安:おい!今言うてくれやぁ…
丸:すごい今、自分の新地のサラリーマンのくだりが好きやったからなー
安:そっちかい!お前の気に入ったんは!!
  もっとあったやろが!
倉:もっと大事にしたらなあかんかった…
  ははははは(笑)
安:いや、だからぁ~シャンパンも飲むけど
丸:いつからなん?それ。
安:こないだだから、フレンチに行った時にぃ、ビール飲みましたよ。
倉:う~ん。
安:そん時はビール飲みたかったから。
  それこそ、一発目に飲みたいお酒?
  マルがご飯に合わして飲むのと一緒でぇ~、
  一発目の自分の喉ごしに合わせるんスよ。
丸:ビールなのか、シャンパンなのか、食前酒みたいなね。
安:そう。それをいつも自分でコントロールしてるのですよ。
倉:してるんですよ?
安:してるんですよ。
丸:年下組の…
倉:まぁでも、みんなオシャレになりましたよ。
丸:ま、そういうの覚えだすとね、色々楽しみが…
倉:うん。関西のイモっ子達が…
安:イモっ子達…(笑)
丸:ちょっとずつ色んなこと覚えてねー。
安:関ジミ3ですよ。へへへっ(笑)
丸:お前、懐かしいなぁー!
倉:あんまり、解る人も少なくなりましたからねー。
安:少なくなりましたねー。
丸:せやねー。全然やねー。あれ、番組で作られたんやろ?
倉:そうやでー。
丸:まぁ、後半戦も色々ねー、
  また話もしておたよりも読んでいきたいと思います。
  ま、CMいきますか?
倉:はーい。
安:はーい。
丸:それでは、CMです!!

***************************************
丸:はい~。ということで戻ってきましたけども…。
倉:うん。
丸:まぁ、ちょっと…ハガキ読みますか?
安:ああ~!!
丸:読めおた∞~!!

(拍手)

倉:それ、読むたびに言うのん?
丸:一応言う。

【おたより②】
丸:私は夏のコンサートで安田くんがデザインしたエアーTシャツ…
  あ、ツアーTシャツを着たくて…(笑)
安:あははは、何それ~(笑)
倉:エアーTシャツって無いやん。
安:裸やん。
丸:裸の王様違うしな~(^_^;)
安:裸の王様出た~(笑)
丸:ツアーTシャツを、着たくて…
倉:散らかってる、色んなものが…(笑)
丸:しょーちゃんがね、デザインしたツアーTシャツが着たくて
  6キロ痩せました!と。
安:おぉ~!
丸:6キロ痩せたんですって。
安:すげー!
倉:うん。
丸:皆さんは、誰かのお陰で何かできたことはありますか?と。
  この人がいたからこれができた!とか。
  まず、この人が凄いよなぁ~。
安:すげーなぁ~。
丸:ツアーTシャツのサイズが合わへんから…
安:で、着れるようになったってことやんなぁ。
丸:いや、そーゆーことでしょ。
  6キロ痩せて着れるようになったってことでしょ。
倉:う~ん…。
安:スゴイやん!!
丸:あれってサイズいくつあったっけ?
安:いや~1サイズやで?
丸:1サイズだけなんか。
安:うん…。
  え~!すげー!!この~○○さん、すげー!!
倉:すごいよ~。
安:おめでとうございます。やんなぁ~。
丸:これもう、しょーちゃんのこと好きやからぁ~…
安:ありがとうございます。
丸:デザインしたの着たくて…
  今回もしかしたらフラフラのやつだって、そうかもしらんねー。
安:うん…。そのお陰や…。
丸:ちょー、お前はあくびをするなぁっ!!
倉:あくびしてない。
丸:んぁ~~、お前、ゆっく~~りあくびしたやろー?
倉:違う。
安:ファルコンに似てるよなぁ~?なんか…。
倉:もう、お前ずっと言うてるよなー。
  ファルコンとかカピバラとか…(-_-;)
安:カピバラ…(笑)
倉:お前、昔から俺のたとえする時、俺、結構傷つくねんからな。
安:なんでぇ?ファルコンとかめっちゃかわいいやん。
倉:いや、なんかその~、大型のいっつもぼけぇ~~っとしてそうな…
  なんか、さっきもさぁ~、マルが、俺が喋ってたらなんか、
  コアラが走ってる気がするって…
安:あははは。コアラって(笑)
倉:コアラが走ってる気がする、
  いっつも木に掴まってるヤツがさぁ~、
  木に掴まって、ぼーっとしてしてさぁ~
  なんか、ずーっと食べてるヤツがさぁ~、
  いきなり全力疾走で走りだした、みたいなさぁ~…(笑)
丸:今むっちゃ走ってるやん(笑)
倉:ちょっとな(^^)
丸:今、むっちゃ走ってる!!(笑)
倉:それでゆったのがなぁ~、
  コアラってな、全力で動いたらな、寿命が縮まんねんて
丸:はははははは(笑)
倉:なんやねん?どーゆーことなん!?
  お前、寿命縮まってるから、お前黙っとけみたいな…(-_-;)
安:もう、これ無理してるで(笑)
丸:今…今、実施中!(笑)
  今、大倉、コアラ実施中!!o(≧∇≦)ノ))))
倉:でもなー、俺なー、ほんまになー
安:実施中なん?(((笑)))
倉:自分で喋ってる時に思ったのがなぁ~、
  おれ、ほんまにこんなに喋ってるとなぁー、
  もぅ、息、できひんようになるねん。
安:ははははっっ(笑)
  やっぱりコアラや(笑)
丸:やっぱりそーやん!!(笑)
  あながち間違ってへん。
安:間違ってな~い(笑)
倉:だから、やっぱりなぁ~…
  なんで俺、こんなに頑張ってんねんやろ?
丸:頑張ってんのちゃうやん。楽しいんちゃうか?
倉:楽しいな~。…あぁ、楽しいなー。
丸:楽しいやろ?
倉:うーん…。
安:楽しくても、寿命が縮まるんや(笑)
丸:そうそうそう。
倉:しかも、俺、1人でこないだまでMCとかやってたやんか~?
丸:あ。ほんまやねー。
倉:そうやん。だって1人って寂しいのよ~。
丸:ほんまや、ずぅ―――っと愚痴ってたよなぁ、MCで。
倉:いや…ちゃう、大阪はもう愚痴るのやめてんやけどな。
安:あははははは(笑)
丸:俺、東京公演行ってんけどな。
  終わって、バーン!!ってやってカッコいいねん。
  バーン!!って、終わってんのにぃ~
  MCなったら、「いやぁ~ちょっとしんどいッスねぇ~…」
  「何喋っていいか、分かんないッスわぁ~」…あははは(笑)
倉:なはは(笑)
丸:でも、あの感じは~…なんやろ?
  かしこまって変に緊張してMCをするよりも~
  あっちの方が素直で、俺は好きやったけどねー。
倉:ほんま~?
丸:俺はさ~、ソロコンサートやった時、やっぱ、緊張してさー。
倉:うん。
丸:なんかもう、カッチカチでやってたから~、
  ファンの子にも緊張が伝わってさ~
  「がんばって~!」「いけんのか?おーい!」みたいな。
倉:あぁ~、うん、うん。
丸:ファンの子にも助けられてぇ~、
  出来たみたいなとこ、あったからさ~。
倉:その、マイペースなねぇ~…。
丸:マイペースな。
倉:でも東京と大阪の感じはちゃうかった~
丸:あ、そう。大阪は違った?
倉:うん。なんか東京はぁ~、静かに聞いて下さったけど、
  大阪、やっぱり参加してきてね~。
安:参加型が…。
倉:そう。俺~、そんなん突っ込まれへんやんか~。
  だからそのー、平気で自分の方が目立とうとしてくる訳よ。
丸:マジでか。
倉:お客さんが。
丸:ヤバいなー
倉:俺が主役やぞ!みたいな。
丸:どーしてるん?そういう時…ほったらかし?
倉:え?いや、あの~、ほんまに無理な時はぁ~
  無視さしてもらってた。
安:ひゃはははは(笑)
丸:あはははは(笑)
倉:でも~、ちゃう、だってしょうがないやん。
  俺、どうにも料理でけへんねんから。
  でぇ、なんか、どーしても無視できひん、なんか
  「オモロー!」とかってゆって~、客が…
丸:おい!ちょー待てっ!!「オモロー!」??
倉:うん。でぇ~(笑) …客がぁ~
  お客さん…他のお客さんがザワザワしてたのよ。
  なんか、ちょっとみんなクスクス笑いみたいな。
丸:はいはいはい。
倉:でぇ~、俺も喋り続けてんけど、やっぱりこれはあかん思て、
  ちょっと待って。ってゆーて。
  俺、いじられへんからさ~、そーゆーの。
  「オモロー」とか参加するのやめて!!
丸:ゆったん?
倉:そう。俺がぁ~…
  おもしろくない俺が、「おもしろくない」ゆーねんから、
  君は絶対おもしろくない!って。
安:あはははは(笑)
丸:あはははは(笑)
安:全否定や…(^_^;)
丸:ステージ上で説教したわけ?
倉:そう。だって俺、困るもん!!
丸:素直やな~。それしか処理しようがないもん。
  …え?ず――っとその客はさぁ、
  「オモロ~!!」…「オモロ~!!」
倉:1回だけやったけど(笑)
丸:たっちょんが言うてることに対して「オモロー!」って?
倉:そうそうそう。
  でぇ、一番困ったのがぁ~、
  いっちばん前に座ってるお客さんがぁ、ふつ――に喋りはるのよ。
安:友達みたいに?
倉:そう!
  だからぁ、俺がこうやって、普通に喋ってるやん?
  あの~弟も見に来てくれましてね~ゆーて。
  一番下の弟が見に来てくれまして~、つったら、
  「あれ?真ん中の弟は?」って
安:・・・・・うはははは(笑)
丸:あははは(笑)
倉:え?俺…ちょー待って。
  コイツと一緒に喫茶店来てんのかと思ったもん(笑)
安:はははは(笑)
丸:ステージが?ステージが??
倉:ステージが(笑)
丸:エライぎょうさんな喫茶店やな(笑)
倉:そう(笑)
  へ??って思て。ずぅ―――――っと。
安:何なん?・・・・(笑)
倉:わっかれへん。
丸:でもシアターBRAVA!って確かにさ~、お客さんとの距離が近いから~
  すぐに聞こえんねんな~。
安:あ~そっか~。
丸:そのまんま。
倉:たまらんかった。俺も。
安:ゆーてたん?
倉:そう。んで、俺もちょっとさぁ~、「え?来てないねんけど…」って、
  この人だけに応える訳にはいかんと思って。
丸:うんうん。
倉:ず――――っとやで?
安:おもしろいなぁ~。
丸:その人も多分、たっちょんに話しかけてる…
  もう、喋ってるつもりなんやろな?MCで。
倉:そう。だから俺、別に面白いことゆってないのに、
  「あ。スベった!今スベった!」みたいなこと言われて。
丸:マジで!?!?
安:あははははは(笑)
倉:うん…。
安:あはは(笑)その人は、男の人?女の人?
倉:女の人、女の人。
安:女の人…(^_^;)
  大倉の友達やん。確実やん、もー。
倉:いや、友達ちゃうよ。
安:友達やん。
丸:向こうはでも、友達やって思ってるで。
  テレビで見る…俺らでもそうやけどさ。
  局とかで、いつもテレビで見てる人に会ったらなんか、
  知ってるみたいな感じになって
  「あ。おはようございます!」ゆーてまうもんなー。
倉:んー、だからその人は、全っ然人見知りじゃないんやろなー。
丸:誰とでも友達になれるんやろなぁ。
倉:絶対そやわ。
  ずーっと、もー普通に喋られたもん。
安:はははははは(笑)
  それ見たかったなぁ~俺…。
  喋ったはる時に見たかったなぁ~~~。
倉:だから、ちょっと、その人が真ん中におったから~、
  ちょっとだけ左にずらしたよ。自分の位置を…。
安:あははははは(笑)
丸:けど、その人に負けてるやん。じゃあ…。
倉:負けてるよ!!
丸:その人主体で…
倉:そう、だから…俺、負けるからぁ~、ごめんね…って。
安:あ~おもろ(;^∇^A
丸:おもろいなぁ~。
  まぁでも、そういう人らに助けられてやってるからなぁ~。
安:あぁ、そやなー。
倉:そやで。
丸:まぁ、まぁ、今年もねぇ~、シングル2枚しか出てへんけど…
倉:うん。
安:うん。
丸:ライブに来てくれはったりとかさぁ~
倉:うん。
丸:ぱぁ~って来てくれはったから、
  そういう人らに来年お返ししていけたらな~と…思っちゃいますけどねぇ。
  だからこれ、皆さんは誰かのお陰で出来たことありますか?と…
倉:あー、全然なんも喋ってへんかったわ。それについて…。
丸:…ゆーのんはぁ~、
  こういう活動もみんながいるから出来てるんだよっていうことで。
安:あ~~。そうですね。
倉:あ~、まとめやね。
丸:まぁまぁ、○○ちゃんにはオリジナルストラップをプレゼントしたいと思います。
倉:はい。
丸:さぁ、え~~、もっかいCMいっとくか。
倉:あ、そーですよね。一旦CMで。

***************************************
丸:はいは~~い。
  CM中に、章ちゃんが、ものっ凄い酷い『わたし鏡』歌ってくれたけど。
倉:はい。
安:ガラガラな声でね。
丸:じゃあ、いきますか。エコレンジャー。

(略)

“此花区(このはなく)”が読めず、「これなんて読むの?」と聞く丸ちゃん。
“和泉市”を“わいずみし”と読んでしまい、「いずみし」と訂正される丸ちゃん(;^∇^A
「京都出身やからな~」と、半ば呆れられている(^_^;)
え~~っと、あたしも京都ですが、どっちも読めますけど何か?(爆)

丸:さぁ、さぁ、もうこれでお別れの時間ですよ。
  …え?これ今年最後じゃないですよね、まだ。
  来週…来週でおしまいですか?
  まぁ、まぁ、まぁ、良いお年を…ってメンバーもいますから。
安:早いですね。
丸:今年やり残したことを、皆さんやってしまいましょう。
安:ん~!
丸:ということで、お別れの時間が近づいてまいりました!
  え~、今回は『無責任ヒーロー』を聞きながらのお別れです。
  お相手は、関ジャニ∞丸山隆平と、
安:安田章大
倉:大倉忠義でした…。


エンディング:『無責任ヒーロー』


COMMENT

長っっっ
いや~まゆちんよう頑張ったねすぎょいぞ
レポあんがと

にしても……
ゆるっっ終始ゆるすぎな会話すぎでしょ
さすが関ジミ3や(*^m^*)

>み~こ

レス遅くなってごめんね~。
この、ゆるっゆるな大山田が好き~(*^m^*)
まさに居酒屋トークやね(笑)

飲み屋さんで偶然隣の席に行ってみたいと思ってしまう…。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

Count Down!!

Calendar


08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

©Plug-in by ASIA SEASON

まゆへおたより

コメントするのはちょっと…とか、エントリーと関係ない内容なんだけど…など、ないしょの話(?)はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR Code

QRコード

Happy Birthday!!関ジャニ∞

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

Welcome!

いらっしゃいませ♪

Profile

まゆ

Author:まゆ
初生∞は2007年2月24日京セラドーム。

ドラマによく出てた亮ちゃん見たさに行った∞コンだけど、
バタフライなたっちょんにあっという間に堕ちてた(笑)

そんな訳で、一番のご贔屓はたっちょん。
けど、∞みんなでわちゃわちゃやってるのが大好きです。

最近はFiVeも好き♪

Recent Entry & Comment

Category

Link

Trackback

Counter

Online Counter

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。