ココロにゲンキ ~infinity~

∞ 寝ても覚めてもeighterです!! ∞

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事人、死す――。

  1. 2009.
  2. 04.
  3. 12
  4. (Sun)
  5. 00:07
『必殺仕事人2009』第11話。
気分的には最終回を迎えたような感じです。

このエントリーのタイトルに困りました…。
スポ紙やテレビ誌やWSでは、殉死とか殉職って言葉が出てたけども、なんか違う気がするし、
仕事人が死ぬってことは、地獄に堕ちたってことでしょ?
だったら、大往生ってのもおかしいし・・・・・。

ってことで、11話のタイトルを頂いちゃいました。(←単なる手ヌキとも言う;;;)
だって、いい言葉が見つからなかったんやもんっっ。

未だに気持ちの整理がついてなかったりするんですけども…。
だから、整理のついてないまま、全部書いちゃえ!!と思ってます(^m^;)

なんかね、あたし自身が色んな視点で見てたらしくてね、
心の中でそいつらが、ぐるぐる渦巻いてるんです。

源太さんの死は、放送以前にネタバレされてたから、
それに向かって物語が進んでいるっていうことは承知の上だから、
作ちゃんとのシーンも、純粋にほのぼのした気分で見ることができず…。

そして、たっちょんらぶであるが故に、
あんな酷いことする役でも、浅野ゆう子さんになりたいと思ってみたり…。
ぎゃーっ!その手ぇ―――――っ!!!!!
おんぶ―――――――っっっ((((o(>_<)o))))
・・・・・なんて思ってる自分がアホすぎて情けない

あぁっ邪念が・・・・・・・
その邪念を持たずに見たかった…。

って、ヨコシマな思いはここまでにしときます(^^ゞ


11話を全て見終って、「源太が死ぬ」ってネタバレは、しない方がよかったんちゃうかな?って思ってます。
源太の死を予告されてても、未だに衝撃が大きすぎて、受け止めきれてないような自分がいるけど、
それでも、玉櫛の死のように「えっ!?なんで???」っていうのであってこそ、“必殺”なんちゃうかな?って思うんです。
もし何の予告もなく、源太の死を放映されたとしたら、それはそれで、別の思いが芽生えたかもしれないけど。

ほんとうに丁寧に、最期を描いてもらえたなぁ~と思いました。
スタッフの皆さんに愛されていたんやなぁ…って、映像を通しても分かった気がします。
源太の死を予め知ってたから、そんなことを思いながら見たんやろうけど、
知らなくても、後からでもそれは感じれたんじゃないかなぁ…。

今はほんとうに、辛くて辛くて…リピることもできないけど。
スタッフや共演者の皆さんが、最期の時のために一生懸命つくして下さったんやし、
きっとたっちょんも、全身全霊をかけて悔いなく演じきったんやろうし、
何回でも見てあげたい気持ちはあるけども、辛すぎるんです(T_T)
けど、逆を返せば、それだけ完成度の高いものやったってことなのかもしれませんね。


ある友達は、「源太があまりにも救われない」と言いました。

けど、仕事人としての仕事を、自分の命と引き換えてまで全うした最期やから、あれはあれでよかったんやと思ってます。
あそこでまた仕留めきれずに、別の仕事人の手によってお富が仕留められたとしたら、源太の死は無駄死にになっちゃったやろうけどね。


ある友達は、「久しぶりに真剣に見たけど、びっくりするくらい上手くなってた」と言いました。

それって、最高の誉め言葉やと思います。
ファンじゃない人にそんなこと言ってもらって、なんだか誇らしくなりました。

ファンの欲目でもなんでもなく、本当に成長したなぁ~と思ってます。
だって、“2007”の時は、ちょっとダイコンやったもん(笑)
その後、ドラマもいくつか経験して、他のお仕事もやらせてもらって、その間に成長したことも沢山あるとは思うけど、
『必殺仕事人2009』で、更に更に色んなことを経験して、めちゃめちゃ大きく成長したんでしょうね。

本当に、丁寧に丁寧に最期を描いて下さって、スタッフの皆さんありがとう。
思いの外、綺麗に撮って下さっててびっくりしました。
もっと惨いことになるんじゃないかって、ちょっと覚悟してたのに…。
美しい死と言っていいのかどうかは分からないですけど…。

そして、たっちょん。
10月から撮影が始まって、約5ヵ月間、本当にお疲れさまでした。
この5ヵ月はきっと、何ものにも変え難い5ヵ月やったんやと思います。
「また一緒にやろう!」と言ってくださった、スタッフさんの言葉を信じて待っていてもいいですか?

今はまだ辛いんです。
実在の大切な人を亡くしたような、そんな変な心境に陥ってます。
本当に、喪に服しているような心境で…(爆)
毎年桜が舞い散る頃に、源太さんの死を思い出しそうな気さえしています


あっ。1つ大事なこと書き忘れてた!!!
作太郎は今後どうなってしまうんでしょうか?
そこもきちんと描いておいてほしかったです。
残された作ちゃんが気がかりで気がかりで…。


COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

Count Down!!

Calendar


08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

©Plug-in by ASIA SEASON

まゆへおたより

コメントするのはちょっと…とか、エントリーと関係ない内容なんだけど…など、ないしょの話(?)はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR Code

QRコード

Happy Birthday!!関ジャニ∞

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

Welcome!

いらっしゃいませ♪

Profile

まゆ

Author:まゆ
初生∞は2007年2月24日京セラドーム。

ドラマによく出てた亮ちゃん見たさに行った∞コンだけど、
バタフライなたっちょんにあっという間に堕ちてた(笑)

そんな訳で、一番のご贔屓はたっちょん。
けど、∞みんなでわちゃわちゃやってるのが大好きです。

最近はFiVeも好き♪

Recent Entry & Comment

Category

Link

Trackback

Counter

Online Counter

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。