ココロにゲンキ ~infinity~

∞ 寝ても覚めてもeighterです!! ∞

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ユウキ』原作本

  1. 2006.
  2. 08.
  3. 29
  4. (Tue)
  5. 23:52
24時間テレビのドラマに決まって、『ユウキ』を知ってからいずれは原作本も読もうと思ってたんだけど、
何故か昨日、いてもたってもいられなくなって、本屋に買いに走ったわけなのです。
売れ行き好調すぎるのか、置いてる店が少ないのか、仕入れ数が少なくてすぐ無くなってるのか、
理由は分からないけど、なかなか見つけられなくて、何軒まわったかなぁ・・・・・・・。
え~~~っと…9軒・・・・かな(;^_^A

あったぁーーっ!!!!!と、やっと見つけて、
手にとってパラパラっと見てみたら、中には何枚かの写真も載っていた。

最後の方に、あの写真があったんだよっ!!!!
ドラマにも出ていた、ハマちゃんが撮ったヒマワリの写真っ!!!
ユウキが「ヒマワリって好きなんだ。だって種も食べられるし。」って
茶化してたあの写真がっ!!!
本に載ってたのはモノクロ写真だったけど、まんまだったんだよ、あれ。
もうそれだけで、泣きそうになって慌てて本閉じました。

そんな訳で、やっとこさ入手してきて、帰ってすぐ読むつもりだったんだけど、
昨日は昨日でアレ(↓の記事参照・笑)だったんで、
今日、夕方に差し掛かるぐらいの時間から読み始めて、一気読みでした。
遅読な私が半日もかけずに読めたんだから、かなり読みやすい内容です。

その数時間の間、ほとんどずっと泣きながら読んでました。
冒頭から、涙、涙、なのです。
途中、何度本を置いて鼻をかんだか分かりません(^_^;)
ドラマには入ってなかったけど、愛犬ボンとの逸話にも、かなり泣かされます。
今まで、ここまで泣ける本に出会ったことなんてなかった…。
…つっても、私が読んだ本の数なんて、たかが知れてますが。

原作は、ドラマよりももっと壮絶で、過酷で、残酷で、悲惨なものだったけど、
三田雄基という人は、亀ちゃんが演じたユウキよりももっと、
前向きで、何ものにも負けなくて、あれだけ悲惨な状況に身を置かされても、
絶対に絶望せずに、最後まで希望を捨てないで、夢をもち続けた、そんな青年でした。
最後までへこたれないで、強くて、強くて・・・・・(T_T)(T_T)(T_T)

家族をはじめ、オーストラリアの仲間達、雄基くんをとりまいていた人達も、
もの凄く優しさに満ちた強い心を持った人達だったと思います。
すごいパワーで支えてた。
もし私の友達が、そんな過酷な病に侵されたりしたら、
あそこまでちゃんと支えてあげることができるかな~。
そういう強さ、私にあるかなぁ~。

そりゃ、一番強かったのは雄基くんだと思うけど、
“元気な重病人”から逆にパワーを貰うことも多かったと思うけど、
お互いにパワーを送りあって、さらにパワーを高めて相乗効果だ…って、そんなふうに思った。

亀ちゃんが、何かの雑誌で『ユウキ』のことも絡めて話してて、
「もっと強くなりたい」って言ってたの、すっごい分かる気がする。
ほんとに、この本読んだら、自分のことなんて、とってもちっちゃくて弱っちい人間に思える。
「こんなことぐらいでへこたれてちゃダメだ~」とか、
「こんなちっちゃいことでうだうだ考えてるのはバカらしい」って思うもん。
もっともっと大きくって強い人になりたい。

ドラマと本を通して、三田雄基という人から、すっごい力をもらいました。
既に亡くなってる人なのに、亡くなってからも、影響を与えるなんてすごい人だっ!!!!!

できることなら、過酷な病気を乗り越えて、今は元気になっていてくれたら
どれだけいいだろう…なんて、叶いっこないことを思ったりもする。
「あの時はほんとに大変だったけど、元気になってよかったね」って
沢山の仲間達と、笑いあっていてほしいなぁ~なんて思ってしまう。
もしかしたら、雄基くんの仲間の中で、そんなことを思った人がいるかもしれない。

…けど、現実はそうではなかったわけで…。
きっときっと、雄基くんの仲間たちは、雄基くんとの思い出を胸に、
時折、心の中の雄基くんと会話なんかもしながら、今も強く逞しく生きてるんだよね。
雄基くんに負けないように、せいいっぱい。

私も、毎日をせいいっぱい、悔いのないように生きられるようになりたいなぁ…。

COMMENT

こんばんは。この本のレビューを書きました。
TBを送ってみたけれども、うまくいくかなぁ。よろしくです。

>あまねちゃん

1年以上も前のエントリーを発掘してくれてありがとう(笑)
久しぶりに思い出すことができました。
トラバもありがとね~。

探します

私は、突然2006年の24時間テレビを
思い出しました。
本当は、本だったと言う事も調べてから知りました。
でも、この三田雄基さんは、すごく前向き
だったと言う事がこのコメントを読んだだけで
分かります。私ぜひこれから本・・・
ユウキ 世界で8番目の戦いに勝った男の物語 を探して買います。

>くまさん

ありがとうございます。
こんな過去のエントリー発掘していただいて…(笑)
つたない感想を読んでいただき、ありがとうございます。

本は児童書になると思います。
本屋さんで見つからなかったら、密林さんかどこかで…(笑)

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

Count Down!!

Calendar


08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

©Plug-in by ASIA SEASON

まゆへおたより

コメントするのはちょっと…とか、エントリーと関係ない内容なんだけど…など、ないしょの話(?)はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR Code

QRコード

Happy Birthday!!関ジャニ∞

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

Welcome!

いらっしゃいませ♪

Profile

まゆ

Author:まゆ
初生∞は2007年2月24日京セラドーム。

ドラマによく出てた亮ちゃん見たさに行った∞コンだけど、
バタフライなたっちょんにあっという間に堕ちてた(笑)

そんな訳で、一番のご贔屓はたっちょん。
けど、∞みんなでわちゃわちゃやってるのが大好きです。

最近はFiVeも好き♪

Recent Entry & Comment

Category

Link

Trackback

Counter

Online Counter

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。