ココロにゲンキ ~infinity~

∞ 寝ても覚めてもeighterです!! ∞

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実逃避の旅

  1. 2007.
  2. 06.
  3. 23
  4. (Sat)
  5. 00:26
逃避したくなるほどの現実は、今のあたしにはないぞ~と言い切れるぐらい平和な日々だったりするけど、終わってみれば、やっぱり現実逃避だったのかも・・・・と思った次第。
2日間で、5日分ぐらい遊んだ気分です。


つー訳で、KAT-TUNコンを口実に(?)ねずみの国にも行ってきたよ~

ちょっと前に亮ちゃんが、仁も含めた男7人でディズニーランドに行ってきたって言ってた。
多分、その話の続きっつーか、補足(?)だと思うんだけど、ミューパラで
「6時以降のパスポートで入って、スプラッシュマウンテンだけ乗ってきた」
なんてこと言ってて、その話聞いた時は、
「いくら安いパスポートとはいえ、アトラクション1つだけなんてもったいなーーいっ!!」
なんて思ったけど、さすがのスプラッシュ☆
それだけでも充分満足だったわ~。

つーても、他のアトラクションもちゃんと楽しんできたよ~!!

関連のエントリは、もう1つのブログでそのうちアップしようかとは思ってます。
・・・・・・・いつになるか分からんけど(爆)
1ヶ月以上後かもしれませぬ(笑)


ところで、あたしがねずみの国に行きたい!なんて急に言い出したのは、ヨコちょのせいだったりするのですが…(笑)

倉亮と共にディズニーランドに行ってきた!
なんて写真を“はなまるカフェ”で出すからぁ~!!
無駄に楽しそうに話してくれるから、
「あたしも行くっ!!!」なんてことに・・・・・(笑)

ほいで、たっちょんとおそろのスティッチの帽子ぃ~っ!!!
なんて、入場早々から探し回ってしまった訳なんですが、時期的なもんなのか、単に販売終了してしまったのか、どっちか分からんけど、同じのが無かった~~~(T_T)

うぅ。これも目的のひとつだったのに…(爆)
しゃ~ないから、帽子は諦めてカチューシャにしてみた(笑)

ランド内だから許せるグッズ。
その1:スティッチのカチューシャ
その2:ミッキーのシルエットなラインストーン付サングラス
その3:ドリンクボトルのストラップ
その4:ドリンクボトルのスティッチのマスコット付ストロー

↑こーゆーのって、持って帰ってからはどのように活用すればいいんでしょうか?
誰か、有効な活用方法を教えて下さい(笑)

ま、サングラスだけは、“いかにも”って感じじゃないから、普段使いしようと思えば使える範囲だけどね。

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

Count Down!!

Calendar


09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

まゆへおたより

コメントするのはちょっと…とか、エントリーと関係ない内容なんだけど…など、ないしょの話(?)はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR Code

QRコード

Happy Birthday!!関ジャニ∞

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

Welcome!

いらっしゃいませ♪

Profile

まゆ

Author:まゆ
初生∞は2007年2月24日京セラドーム。

ドラマによく出てた亮ちゃん見たさに行った∞コンだけど、
バタフライなたっちょんにあっという間に堕ちてた(笑)

そんな訳で、一番のご贔屓はたっちょん。
けど、∞みんなでわちゃわちゃやってるのが大好きです。

最近はFiVeも好き♪

Recent Entry & Comment

Category

Link

Trackback

Counter

Online Counter

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。