ココロにゲンキ ~infinity~

∞ 寝ても覚めてもeighterです!! ∞

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひと恋」第7話:でも、僕は

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 02
  4. (Sat)
  5. 00:01
もぉ~、8話が放映されちゃうじゃないのっ!!!
いつまで放置してんでしょ、私はっ。
もちろん、放映日の放映時間にオンタイムで見てはいたんですが・・・・・。
その上、放映終了直後ぐらいに、エントリー上げようと思ってここにも来たんですが…。
うぅ~~~~~;;;
か・・・・・・・書けないっ(>_<)
なんかさ~、色んな思いが交錯しちゃって、どうまとめればいいか分かんないんだもん。
ちとドラマに入り込みすぎてるらしい…(^^ゞ

菜緒ちゃんのシーンは完全に菜緒化しております(笑)
でも、弘人の気持ちも分かるし、菜緒ママの気持ちも分かるし…。
もぉ~~~、なんちゅーか、めっちゃ切ないんだよ。
気持ちが…心が…きゅぅーーーーーーーーーーーーってなるんだよ。
キュンどころの騒ぎじゃないんだよっ。

7話で言いたいこと。
棚田のあほーーーーっ!!!工場の金、持ち逃げなんかすんじゃねーっ!!
弘人のかーちゃん、それでも母親かぁーーーーーっ!?!?
自分の息子売るような真似して菜緒パパんとこにゆすりに行くんじゃねーよっ。
これにつきる。
だって、これさえなきゃ、まだなんとかなったでしょ~。

そして、何も知らないのは弘人だけで……。
そりゃ~持ち逃げされたお金をなんとかしようとして、あちこち駆けずり回ってたもんねぇ~。
やっと落ち着いて菜緒に連絡しようとしたって、携帯に繋がらなかったら不安にもなるよね~。
菜緒から連絡があって、やっと会うことが出来たんだもん。
実体を実感したくなっちゃう気持ち、すっごーーーーく分かる。

でもさ、その時の菜緒は「もう弘人に会わない」って心決めちゃってるんだよね。
菜緒ママから色々言われちゃって…。
けど、ほんとにあの時の菜緒ママはズルいよね。
菜緒パパの気持ち、菜緒のにーちゃんの気持ち、菜緒の気持ち、ぜ~~んぶ分かっていながら、家族を守るためにあんなこと言っちゃうんだもん。
どうしようもない事実突きつけてさ。
あの諭すような穏やかで優しい口調もズルいよぉ~~~。・゚・(>_<)・゚・。
それでも、コンビニにカフェオレを買いに行って、菜緒が病院から抜け出しやすくしたのは母の優しさだよね。
同性として、恋する女のコの気持ちも分かるから…。
でもやっぱり、そういうとこもひっくるめて、菜緒ママってばズルすぎる~~~(T_T)

話が前後するけど、船上のシーンは大好き
見てるこっちのが照れてはずかしくなってしまうぐらい、甘々なシーン満載なんだけど、弘人と菜緒の唯一の憩いの場所だよね。あの船上は。
後ろから抱きかかえようが、追いかけっこしてふざけ合っていようが、こっ恥かしいぐらいの話してようが、なんぼでもやっちゃって~って感じなんです(笑)
だって、あそこが唯一の幸せの場所でしょ~。
そんな場所に制約なんていらないもんっ。

だけど・・・・・そんなシーンも無くなっちゃうんだよね(T_T)
弘人に会わなくなっちゃうんだもんね、菜緒は。
あぁ~~~~~~、最終回まで持つかな~。
なんか、このところ毎週泣いてるんですけど~~~。
しかも、回数を重ねるごとに“泣き”の度合いがUPしてんですけど~~~(*^m^*)
ま~泣くのはいいんだけど、最終回では悲しいとか切ない涙じゃなく、よかったね~~の涙が流せることを祈るばかりです。

おでんのちくわぶー

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 26
  4. (Sun)
  5. 09:10
『ひと恋』に来い(長いから短縮/笑)コーナーで、3分高橋くんとモッチーがおでんを作って、『ひと恋』レギュラーキャストに差し入れしてましたね。
亀ちゃんが選んだ具は“ちくわぶ”
「おでんの具で好きなのはちくわぶ」ってのは、どっかのドル誌にも載ってたから知ってはいたけども、ワタクシ、ちくわぶの魅力が分かりません。

だいたい、こちら関西では基本的におでんにちくわぶなんて入れません。
コンビニのおでんにもちくわぶなんてありません。
それに、ちくわぶ自体を売ってるとこも限られてるような気がする。

私が“ちくわぶ”というものの存在を初めて知ったのは、アルフィーの高見沢さんが、どっかで「おでんの具の中でちくわぶが一番好き」って答えてたのがきっかけだった。
それまでそんなものがあるということすら知らなかったので、「ちくわぶって何っ?竹輪の形した麩のことか?」と、味噌汁なんかに入れる麩の一種かと思っていた。
一体どんなもんだろう??から始まって、ちくわぶ探しの旅は始まった(笑)
探すったって、結局のところわりとすぐに、地元のスーパーの片隅に置いてあるのを見つけた。

…で、まぁ~ウチでの夕食がおでんな時に入れてみたわけですよ。
まぁ、まずくはない。
麩だと思ってたから、重くてずっしりモチモチしてる予想外の存在感には、一種の驚きみたいなもんはあったけど、食べてみても「ふーーーん」って感じで(^^ゞ
けどなぁ~、「おでんではこれが一番好き!!」って言えるほどの魅力を感じなかった。
どっちかっつーと「なんでコレが一番!?」みたいな(笑)
ちくわぶの上を行くおでんの具なんて、いっぱいあるんですけど~~???

けど、関東ではおでんの定番具材みたいだし。
一般的にも人気のあるもんなんでしょうかねぇ~。

「ひと恋」第6話:ふたりの秘密

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 19
  4. (Sun)
  5. 18:38
ドラマは全10話。
ってことは、後半戦突入なんですね~。
あと半分で終わってしまうぅ~~~~。
いやぁ~~~んっ。終わらないでぇぇぇぇぇぇぇぇっ(懇願)
・・・・・なんて、今からこんなこと思ってます(^^ゞ
秋ドラなんだから、冬になったら終わっちゃうんですね~。
寂しいなぁ~~~。
2クールいっときましょ~よぉ~~~っ!!!>誰に言ってる(笑)

ま。んなこと言ったって、冬ドラは既に決まってますからねぇ~。
それに、視聴率も・・・・・もごもごもご・・・・・な感じだし?
最近、視聴率なんて気にならないぐらいハマってるから、知ろうとも思わないし、どれぐらいの数字なのか全く知らないんだもん。

…で、第6話ですね、第6話。
う~~ん…何から書こう?
あ。その前に、先にお断りしておきます。
途中で理性失うと思います。
かなりイタイ女になると思うので、「そんなん読みたくないわい」って人は、ここから先は読まないで下さい。
後から文句言ってこられても受付けませんので(笑)


ほんっとにさ~、弘人と菜緒の“思い”はしなやかで強くて、何事にもへこたれないぶっとい絆で結ばれてんのにさぁ~、なんでそっと見守ってあげられないのよぉ~~。
菜緒のにーちゃんも、パパもよぉ~~。
そして、山下。お前のお陰で余計に悪印象じゃんかよぉ~。(菜緒パパは知らないことだけど)

弘人の手のケガ、テレビ誌で見た時は「山下に刺されたに違いない」ってほぼ確信して思ってたけど、そういう展開だったとはねぇ~。
絶対、山下がナイフ振り回して暴れると思ってた。
私、あのシーンの時、どんな顔して見てたんだろ?
きっとすっごい変な顔してたと思う。
気持ちも手も痛くってさー。
ドラマだって解ってるはずなのに、「そんなに強く握らないでよぉ~」とか「早く手ぇ離して~っ」とか必死で思いながら見てたし。
やっとナイフから手を離した時に、「ひ…弘人震えてるっ。絶対神経までいってるよ。どーしたらいいの、どーしたらいいのっ。どぉしたらいいのぉーーーーーーっ;;;」なんて、本気で思ってたような気がする。
鬼気迫る迫真の演技が素晴らしかったです。
あのシーンだけで、菜緒への思いの強さも重さも、どれだけ弘人にとって大切で守りたいものなのかも、全て伝わってきました。

でも、あのシーンをリピすんのはしんどい。
きっと変なとこに力入ってしまうんだと思う。
ミョ~~に疲れる(爆)
しかも半泣き状態だし。
泣くなら泣けよ、自分っ!!って思うんだけど、“泣く”どころじゃないんだもん。

菜緒のにーちゃんには、ちゃんと弘人の真剣な気持ち、伝わったのかな?
そりゃ、大病患って骨髄まで分け与えた妹だもん。
かわいいし、大事にする気持ちは分からんでもないよ。
でも、真剣に向き合って話した弘人の気持ち、菜緒の兄としては認められないにしても、ちゃんと受け止めることはできたのかな?

そして、菜緒パパ。
あの場で「うちの娘は子どもを産めない体です」っていうのはおかしくない?
その前のシーンの弘人と菜緒の会話があるから、ドラマの流れとしてはおかしくないのかもしれないけど、菜緒パパはそんな話をしてたなんてことは知らない訳だし。
嫁にくれって言いに行った訳じゃないんだから、そーゆーこと普通言わないんじゃないかなぁ~~って。

さてっ。第6話最強シーンは、何と言っても弘人と菜緒の船でのシーン。
きゃーーーーーーーーーーーっ
もうね。
その手はなにっ!?!?
耳たぶっ、耳たぶっ、耳たぶーーーーーーーーーーーーーっっっっ
いやーーーんっ。もーっっ。その耳たぶの手ぇーーーーーーーーーーーっ







・・・・・・・・はぁ、はぁ、はぁ・・・・・・・・・・・・・・。
私、気がついた。
ドラマ見ながら、勝手に脳内で自分が綾瀬はるか化してるってことに(笑)
厚かましいにもほどがあるとか、年齢詐称もいいとこだって言われたって仕方がない。
ほんとにそう思っちゃってんだもん(爆)
だから「なおちゃんが羨ましい」とか「“なお”って名前になりたい」とか、今まで『ひと恋』見てても一切思わなかったんだ!!
あ~、そうだったのか~。そうだったのね~。>1人納得(笑)
今頃気付くなんて、遅すぎ?

そんな訳で「ここが一番落ち着く」って言ってた菜緒に対して、「そうそう、そうだよねぇ~~」とシンクロしてた私です(*^m^*)
弘人の片膝が破れたジーンズからのぞく、左足の膝がかわいくって仕方ないのっ(^m^*)

あ。そーいや、うっかりスルーし続けてた弘人が吸ってるタバコ。
1話でどこのだろ~?って思ってたんだけど、2話か3話でちゃんと確認いたしまして…。
ラッキーストライクでしたね~。
1話では、恐らくパッケージが映らなかったから解らなかったのよね。
んで、フィルターの色が茶色いから、どこのだぁ~~?とか思い始めて、2話か3話でパッケージがチラっと映って、解りやすくて助かりました(笑)
…つっても、吸いやしませんが。

船上シーンで、菜緒が弘人のタバコの火を見て「ホタルみたい」と言った時、「おいおい、ベランダに追いやられてタバコ吸ってるお父さんじゃないんだから~(笑)」なんて思ってしまいました。
あそこだけは、菜緒に同調できなかったな~。
“根性焼き”とまでは思わなかったけど、「火傷するで」と、弘人に近いこと思ってた(笑)

それから、「お取り込み中すいません」って、入ってくる廉くんもかわいかったね~。

甲と裕子のその後は進展せず、すれ違いのままでしたね~。
こっちの“たったひとつの恋”もハッピーな展開してくれるといいんだけどな~。

次回は棚田さんが工場のお金持ち逃げして、弘人のかーちゃんが菜緒パパに金をたかりに行くって展開らしいですが…。
ほんとにも~、次から次に障害が尽きないわねぇ~(ーー;)

「ひと恋」第5話:君がいなくなる

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 11
  4. (Sat)
  5. 23:32
もぉーーーっ。何っ!?何なのよっ。一体っ!!!
ハマりすぎて、感想書けないんですけどっ!

弘人、かっけーーーーーーーーっ!!!!
カッコよすぎっ。
菜緒が一途すぎてかわいくて、切なくてたまらんっ!!

回数を重ねるごとに、菜緒と一緒にどんどん弘人に堕ちていってんのが手にとるように解る(笑)
へへ。番組HPのキャラ診断で月丘菜緒タイプと出た私ですから、弘人に堕ちるのは無理ないです(笑)

校庭のシーン、大好き
亀ちゃんのキスシーンで初めてドキドキしちゃったよ…。

えぇ、実はきゃ~とかなんとか言っておきながら、今まで見てきたキスシーンはどこかケチをつけてたのよね。
ドキドキしないっちゅーか、萌えないっちゅーか、なんか足りないっちゅーか…。
ま、亀ちゃんの経験不足もありつつ・・・・・なのかな(^^ゞ

でも今回は、なぁ~~~んも言うことありませんっ。
こっちまでふわふわ恋の気分にさせてくれる(照)

あぁ~~~~ダメだ。
どんだけ一生懸命書こうとしても、これが限度;;;
来週も切なくてしんどそうだけど、きゅーーーーーーんってなりつつ泣いてるんだろうな(;^_^A

あ。そうそう、裕子と甲の今後も気になるね。
つかさ、裕子ちゃん、あれはないよ(T_T)
甲が可哀想すぎるよ。
見かけによらず、超センシティブなんだからっ!!!

…で、亜裕太は菜緒の事が好きなのか?
そんな視線を感じた第5話でした。

「ひと恋」第5話:君がいなくなるの続きを読む▽

ズムサタったひとつの…

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 11
  4. (Sat)
  5. 09:07
長いっっっちゅーーーーねんっ!!!(笑)
てな訳で、タイトルを途中放棄したんですけども…(^^ゞ

あれは、ちゃんと参考になってんだろーか?
つかさ~、先週の時点で思ってたんだけど、ちゃんと恋愛相談に乗れるのかっ!?って…(爆)
やっぱ、そんなもんですか。…そんなもんですね、はい(笑)
ま、私には相談内容なんてどーでもいいんです。亀ちゃんがかわいかったら、それで全てOKですから(*^m^*)

そして、亀ちゃん以上にいる意味あったのか!?ってのが、スタージュエリーのおねーさん。
その立場が羨ましくもあり…つーのもあるけど、「女性側からの意見も…」ってことでセッティングされたらしいけど、殆んど相槌やん。
あれはきっと、一種の宣伝活動だったんだと思っております。
実在の店、まんまドラマで使ってるからね。
や~ね~、オトナって。こういうこと勘ぐるから(笑)>とは言っても、きっと正しいはず(爆)

さ~て、山積みの雑誌、ちょっとでも整理しよ。
昼の『野ブタ』と、夜の『ひと恋』の為にっ!!!
いや~、土曜日って楽しい(笑)

「ひと恋」第4話:僕の怒り、君の涙

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 06
  4. (Mon)
  5. 23:34
3話で気持ちが通じ合って結ばれた恋ですが、順風満帆に平和に話が進まないのがドラマというものでして・・・・・(^^ゞ
弘人の元カノが出てきたり、弘人の母ちゃんに「あの子につきまとうな」とか「彼女がいる」とか聞かされたりして…(ーー;)

つーかさぁ~、弘人って、なんであんな女と付き合ってたんだ??
菜緒と正反対なタイプやん。
しかも「男をとっかえひっかえして、弘人も酷い目にあった」(甲&亜裕太・談)って、そんな奴とは会いたくもないっしょ?普通…。
なのになんで、わざわざ部屋にまで行って金貸す?
「これでここ出て、ちゃんとしろ」みたいなこと言ってたよね?
元カノに対する最後の優しさなのかなぁ~?
それにしても、従業員にボーナスも出せないような傾きかけた船工場の社長なのに、その金、どこでどうやって工面したんだ??
ま、その辺がドラマってことですね(笑)

仕事の都合(?)でデートの予定がチャラになって、菜緒に謝る弘人がいいのっ
「この埋め合わせは必ずするから」って、出かけ際に菜緒の頭をポンポンって(*^_^*)
「そんなことばっか言ってっと振られるぞ」とか、そういう何気ないのがいいのっ!!
かわいくってたまらんのっ!!!
私にも頭ポンポンってしてっ!ポンポンって!!
…なんて言ってるけど、実際そんなことされたら「子ども扱いすんなや!」とか言いそうだけど(笑)
これでもワタクシ、いい大人ですからっ。>え゛??

すっかり弟の廉くんとも打ち解けた菜緒。
廉の気持ちに負けて野球なんかさせちゃって、発作起こして病院に担ぎ込まれて弘人が激怒!!
ま・・・・・まぢでコワイんですけどぉ~~~~(T_T)
あんな理性無くして怒りの全てをぶつけてこられたら、泣いたってしょーがないけど泣いて反論してしまいそうだ…。

…で、これがきっかけで、菜緒の過去の病気が判明するんですね。
裕子と弘人が、昼間の『野ブタ。』再放送のお陰で、修二とマリコに一瞬見えてしまった…なんてことは内緒ですが(笑)
そしてその病気は、やっぱり後半以降の話で再び発病したりするの?
誰も死なないドラマがいいなぁ~。

次回は弘人の元カノの今彼が絡んできて、なんかまたややこしいことになりそうだ(-_-;)
ほらぁ~~~。だから元カノなんかに金貸しちゃダメだったんだよ。
菜緒が危ないことになりそうだし、兄ちゃん弘人に怒り炸裂だし…。
見てて辛くなりそうだなぁ~。

「ひと恋」第3話:もう会わない

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 06
  4. (Mon)
  5. 22:33
なんとか『ひと恋』だけは、リアルタイムで見てるけど、特に理由もないのに最近時間がなさすぎっ!!!
なんでぇ~~~~~~~っ(T_T)(T_T)(T_T)
『ひと恋』だってリピリピしたいのに、初回以降、オンタイムで見た1回ずつしか見れてません~~~~~~~。
うがーーーーーー。時間くれーーーーーーーー。
・・・・・って、私の時間の使い方が下手なだけだと思うけど。

さて、ボヤくのはこれぐらいにして、思いっっっっっっきり1週間以上放置してた第3話感想(?)でございます。
リピしないまま、あやふやな記憶のみに頼るので、4話とごっちゃになってるとこがあるかも…。
ま、その辺は大目に見てやって下さいませ(^_^;)

何故だかわからないけど、前半は1,2話ほど3話はハマらなかった…。
あまりにもお金持ちと貧乏の差が強調されてて、「いつの時代だよっ!?」って言いたくなってしまったんだもん。
いや、そんなことは最初から分かってたことなんだけどね、なんかベタすぎるんだもん(^^ゞ

それでも、冒頭の方のシーンで廉くんと話してるときの鎖骨にクラクラしたりしてたんだけども(笑)
・・・・・え?やっぱりドラマの見方、間違ってます??(笑)
いやいや、そんなことはないんです。
夏ドラの月9と違って、ちゃ~~~んとストーリーはふまえて見てるんです。

甲から、亜裕太と菜緒がインターコンチでデートって聞かされた弘人、ホテルまで駆けつけるのはいいんだけど、亜裕太ってそんな奴なのっ!?
そんな根性悪い奴には見えなかったよ。
2話のお祭りの時だって、さり気ない気遣い出来るコだったよ。
ふふ。弘人さん、「あいつなんかと付き合うんだったら俺と付き合え」って、無意識に信号送っちゃってるでしょ(*^m^*)

「紹興酒っておいしい~」って、菜緒、あんたどんだけ酒に強いんだよ。
ま、酔って弘人のこと「ヘンな顔~っ」って連呼してたけどね。
なのに弘人に「そっちこそ…」って言われたら「ひど~~いっ!!」って・・・・・。
どこまで自己中な女なんだっ!!!
と思いつつ、そんな菜緒がかわいいんだよなぁ~~。

…で、別れ際の横断歩道のシーン。
そこーーーーーーーーーーっ!!!!!!!
夏に通ったよねっ、通ったよねっ!?
そこに行き着くまでの、赤れんがの裏手側だって、2日間通ったとこだよっ!!!
(全然亀ちゃん絡みじゃなかったけどね)
だから、あの横断歩道はあそこの横断歩道だよねっ!?
(あそこってどこだ?そして、誰に聞いてる?/笑)

そんなことだけでテンション上がってる私って一体・・・・・(笑)
そこ、通った通った通ったぁーーーーーーーーーーっ!!!!!!
なんて、1人で盛り上がってたら、そ・そ・そ・そ・そ…そーゆー展開になんのかぁ~~~~っ!?!?
きゃーーーーーーーーーーー
…って、取り乱しておりますが、おおよその予測はついてました(笑)

絶対、菜緒が抱きつきに行くと思ったもん。
キスシーンよりも、その前のシーンのがドキドキした。
亀ちゃんのほっぺにはるかちゃんの耳が・・・・・もとい、弘人の頬に菜緒の耳が触れそうで触れないビミョーな感じが、息がかかるその距離が無駄なぐらいドキドキだよぉ~~~。
私も弘人に「“解ってる”とか言うな」って言われてみたい(笑)

はぁ~~。横浜に行きたいなぁ~~。
行って何するって訳でもないんだけど、横浜に行きたい~~~。

「ひと恋」第2話:手をつないだ

  1. 2006.
  2. 10.
  3. 22
  4. (Sun)
  5. 00:44
もぉ~、何なんだろうね、あれは。
きっと、私、ドラマを見てる間、何かの魔法にかかってるに違いない。
2話目にして、既に泣いておりました(/_;)

「あれのどこで泣くのっ!?」って言われそうだけど、あたし、亀梨に弱いんだもん。しゃ~ないやん。
はるかちゃんもかわいいんやもんっ。
なんかきゅーーーんってなっちゃうんだもんっ。

…って、一体誰に言い訳してるんだろ(^_^;)

触れそうで触れないとこが、気持ちが通じそうで通じないとこが、もどかしくてじれったいんだけど、恋の初めにしかないそういうのに、ドキドキしてしまって。
手を繋ぐだけのシーンなのに、弘人が不器用に差し出した手にも無駄にドキドキしちゃうし。

きゅんきゅんせつなくって、映像がきれいで、気がついたら泣いていた(笑)
なんなのよーーーーーーーっ。これーーーーーーーーーっ(T_T)
悲しい展開じゃなくても泣いてる私って何ぃーーーーーーーーーっ!?!?

妙に冷めてるとこがあるようで、すっごいピュアな部分を持ってる弘人が悪いんだぁ~~ッ。
菜緒だけじゃなく、きっと、たぶん、私まで恋に堕ちてるよ(^_^;)
私もあのオレンジのイガイガのやつほしいっ>何言ってんだか(笑)

破れたジーンズから覗く、左足の膝小僧がぁ~~っとか、弟レンくんと接する時の仕草や視線がぁ~~~っとか、めざし咥えてるその口がっとか言ってる場合じゃない。

弘人と菜緒の行く末が気になるよぉ~~~。
結局、菜緒は何の病気だったんだろ?
かなり大病を患っていたような雰囲気だけど…。
そのせいかどーか分からんけど、にーちゃんは過保護っぽいし。

ところで、ジャンケンのシーン。
「最初はグー!」じゃなくて「最初からっ!!」っての、アドリブかな?
あんなジャンケン初めてだ(笑)
ズルされて負けた甲くん、素直に従ってパシリ状態だよ。

予告見た限りでは、どこでどうなってそういう展開に?って感じだったけど、来週も泣いてしまうのかなぁ~~。

え~~っと、暴露すっと、1話のエンディングでも泣いたのよね、実は。
でも、それはドラマの内容とは別んとこで。
かなり集中して見てたらしく、テーマソングが流れてきて「え?もう終わり??」とか思ってたんだよ。
それで、「うわ~。小田さんって感じだなぁ~~」って思った次の瞬間には、仁の声を探してた。
どこを探しても見つからない仁の声。
5人でのレコーディングだったのは知ってるくせに、探してしまってた。
あ~~~~~。淋しいよぉ~~~~(>_<、)
曲に物足りなさを感じるっていうんじゃない。
ただ、現実を突きつけられたような気がして淋しかった。
きっとこのあたりで仁の声が聞こえるはずだ~なんて思ったりして…。
頭では解ってたけど、現実として解ってなかったんだ…。
そんなことにその時初めて気付いた。

自分でもびっくりだ。
そこまで仁に思い入れがあったとはっ!!!

とはいえ、今週はちゃんとまともに聴けました。
優しくて透明感のあるこの曲は好きだもの。
5人のKAT-TUNを見たら、また淋しさがこみ上げてくるかもしれないけど、それでも、この曲を歌ってるKAT-TUNが見たい。

ドラマのエンディングの最後の弘人と菜緒。
あの画も大好き
この2人をずーーーーーっと守ってあげたいって思っちゃうような、まっ白で透きとおっている弘人と菜緒です。

side menu(1)

Count Down!!

Calendar


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

まゆへおたより

コメントするのはちょっと…とか、エントリーと関係ない内容なんだけど…など、ないしょの話(?)はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR Code

QRコード

Happy Birthday!!関ジャニ∞

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

Welcome!

いらっしゃいませ♪

Profile

まゆ

Author:まゆ
初生∞は2007年2月24日京セラドーム。

ドラマによく出てた亮ちゃん見たさに行った∞コンだけど、
バタフライなたっちょんにあっという間に堕ちてた(笑)

そんな訳で、一番のご贔屓はたっちょん。
けど、∞みんなでわちゃわちゃやってるのが大好きです。

最近はFiVeも好き♪

Recent Entry & Comment

Category

Link

Trackback

Counter

Online Counter

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。